折句ラッシュ・クリスマス

折句、短歌、言葉遊び、アクロスティック、縦読み
クジラうえリクエストした水族館マダイが歌うスローバラード、クリスマス

お見通し

2019-12-04 00:16:28 | 短い話、短い歌
「みえる」
 背後に並ぶ人の形。冷蔵庫の奥のヨーグルトの裏に潜む何か。スコールを作り出す雲の意思。微かな自信の揺らぎ。路地裏に佇む秘密の隠れ家。
 
「みえる」
 人間の能力の限界。人間の未来。人間の次の一手。
 彼は眠らなかった。疲れも知らず四六時中人間を見張っていた。
 結論は出た。最終ジャッジは、もうみているだけでは終わらない。
 
 
AIが
透明化した
心情に
グリルチキンは
3分刻み
 
(折句「江戸仕草」短歌)

コメント   この記事についてブログを書く
« ストリーミング・キッス | トップ | 風のバトン »

コメントを投稿