折句ラッシュ・クリスマス

折句、短歌、言葉遊び、アクロスティック、縦読み
クジラうえリクエストした水族館マダイが歌うスローバラード、クリスマス

末っ子の遅延

2019-09-03 02:03:00 | 夢追い
 忘れない内にまとめておく。昨夜の夢にはストーリー性があったが、今朝は上手く思い出すことができなかった。


 書店経営は交差点を渡る度に浮き沈みがあったが、本職は大物俳優だった。共演の壁を乗り越えながら、狂った監督と向き合えば時に正気を失いかける。夏が終わる前に行き止まりを強行突破しなければならない。それには小学四年生の運動能力を思い出すことが求められる。家族同席で学者と話す内に僕は消えてしまう。話が長引いたためと不都合な俳優と鉢合わせになったためだった。駐車場で家族と再会する。待ちくたびれたのだろう。みんなあきれたような様子で苦笑いを浮かべている。末っ子だからまあ仕方がない。


コメント   この記事についてブログを書く
« やーめた! | トップ | 逆感性羽織り »

コメントを投稿