折句ラッシュ・クリスマス

折句、短歌、言葉遊び、アクロスティック、縦読み
クジラうえリクエストした水族館マダイが歌うスローバラード、クリスマス

手の中の星

2012-05-14 15:10:21 | ショートピース
手の平にある球体をもう一方の手で撫でながら、どこかにある切れ目を探していた。「切れ目がないと引き出せないからね」もう何周もしていたが、その確信からか手は回転を止めない。「見つからなければまるで包めない」サラン星人が手を休めない間、星は夜になったり春になったりした。#twnovel


コメント   この記事についてブログを書く
« 触れ合い | トップ | 無縁世界 »

コメントを投稿