JUNSKY blog 2015

私の時事評論等です
文化関係の記事は、
【観劇レビュー&旅行記】(ブックマークのTOP)
で書いています

神戸女児行方不明事件 悲しいかな切断遺体で発見 容疑者を逮捕と云うが!?

2014-09-24 23:04:42 | 事件・事故
2014年9月24日(水)

 地元神戸新聞をはじめ、マスメディアは、相変わらず捜査当局の
情報垂れ流しで、容疑者を犯人扱い。
 「住民とのトラブル絶えず」と報道して、世間をして犯人に確定させる
誘導を行っている。 この世間の反応は怖しい!

 ポリ袋の中から君野容疑者名義の診察券が見つかり、袋の中にあった
たばこの吸い殻と容疑者のDNA型が一致した。と警察発表を報道している。

 しかし、通常の判断力があるなら、そんな証拠を残すはずが無いだろ!

 遺恨を持つ誰かによって犯人に仕立てあげられたか
警察が証拠をでっち上げている可能性も過去の『実績』から考えられる。

 過去どれほどの「冤罪」が醸成されてきたのか?

 容疑者は黙秘していると午後3時頃のWebニュースでは言っていたが、
夜のNHK報道では、「黙秘しているが雑談には応じている模様」と報じた。
「雑談には応じている」のであれば、「黙秘している」とは言えないではないか?

 警察は、「容疑者は否認している」と言わないで「黙秘している」と
誤誘導しようとしているように思える。

 「黙秘する程度の判断力のある人間である」と云う印象を振り撒くためだろう。

 こうして、性懲りも無く新たな冤罪が構成され、マスコミも過去の失敗の
反省もどこへやら、又々同じ轍を踏み、大衆も操作されるに任せるのだろう。

 とはいえ、私も情報はマスメディア報道からだけである。
容疑者が冤罪か犯人かを決定する立場には無いし、解らない。

 但し、警察発表に飛びついて性懲りも無く安易に犯人扱いするマスコミと
蒙昧な一部の大衆の反応には、与しないものである。 

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


不明直後から浮上=自宅訪問も手掛かりなし―小1女児遺体で逮捕の男・兵庫県警
 (時事通信) - 2014年9月24日(水)17:34
 

 神戸市長田区の小学1年、生田美玲さん(6)の切断された遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された君野康弘容疑者(47)=同区長田天神町=が、美玲さんが行方不明になった11日の直後から、不審者として浮上していたことが24日、兵庫県警長田署捜査本部への取材で分かった。

 防犯カメラの映像で確認されたといい、捜査員が16日に同容疑者宅を訪問したが、美玲さんの手掛かりは得られなかった。捜査本部は改めて捜索し、遺体が遺棄されるまでの経緯など事件の全容解明に全力を挙げる。同容疑者は調べに対し、黙秘しているという。

 捜査本部によると、美玲さんの自宅近くにある防犯ビデオの11日の映像を調べたところ、美玲さんの後方を離れて歩く君野容疑者の姿が確認された。挙動に不審な点があったため、捜査員が16日に同容疑者宅を訪問。承諾を得て屋内を捜索したが、美玲さんの姿はなく、所持品なども確認されなかった。

 また、23日に発見された美玲さんの切断遺体が入っていたポリ袋からは、君野容疑者名の診察券のほか、複数のたばこの吸い殻が見つかった。吸い殻のDNA型を調べた結果、同容疑者のものと一致したことが、逮捕の決め手となったという。捜査本部は24日午後、現場近くで肉片を発見。これまで見つかっていなかった遺体の部分とみて鑑定する。  


決め手はタバコ 女児死体遺棄、捜査本部会見の一問一答
 神戸新聞 - 2014/9/24 16:38
 

 神戸市長田区長田天神町1の雑木林で、ビニール袋に入った市立名倉小1年、生田美玲さん(6)の遺体が見つかった事件で、兵庫県警は24日午後、死体遺棄の疑いで、発見現場近くに住む無職君野康弘容疑者(47)=同区長田天神町1=を逮捕した。矢野浩司・捜査1課長と齋藤啓二・長田署長が約10分にわたり会見した。

 主なやり取りは次の通り(回答は全て矢野捜査1課長)。

(質疑応答)

‐容疑者の認否は。

 「まず逮捕時間は本日午後0時26分。認否については『黙秘します』と言っている」

 ‐容疑者が捜査線上に挙がった経緯は。

 「逮捕の決め手は、昨日発見した遺体の入った袋の一部にタバコ(の吸い殻)があり、そのDNA型が被疑者のDNA型と一致した。その他、本人の名前が書かれた診察券などが在中しており、君野を容疑者と認めて逮捕した」

 ‐被害者の女児との面識は。

 「現在のところ全くしゃべりませんので今後の取り調べで明らかにしたい」

 ‐逮捕するまでに接触したのか。

 「防犯カメラの捜査等で不審人物として把握していた1人だった。本人から話を聞き、居宅に被害者がいないことは確認した」

 ‐居宅に被害者がいないのを確認したのはいつか。

 「9月16日」

 ‐女児が身につけていたリュックサックは容疑者宅から発見されたか。

 「逮捕したばかりで、まだそこまでの捜査は行っていない」

 ‐見つかっていない遺体の一部は発見されたか。

 「まだ見つかっていない」

 ‐容疑者に精神的な通院などの情報はあるか。

 「病院関係の答えは差し控える」

 ‐無職となっているが、生活保護を受けていたのか。

 「今後の捜査で確認したい」

 ‐遺体が入っていた袋の数と置かれた時期は。

 「いつから置かれていたのかは今後の捜査で明らかにしたい。袋の数は捜査上支障があるので『複数の袋』としか言えない」

 ‐袋の発見状況は。

 「捜査員が付近の聞き込み、遺留品の発見等のために捜査をしていたところ異臭がしたので確認をし、袋を発見した」

 ‐9月16日に捜査員が容疑者と接触したときのやり取りは。

 「特段変わった様子はなかった」

 ‐捜査員が容疑者宅を訪れ、中を見たのか。

 「本人から話を聞いて、居宅の確認をした」



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

 

 



コメント   この記事についてブログを書く
« 終戦70年を前に 西日本新聞で... | トップ | 「イスラム国」空爆 『人質... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

事件・事故」カテゴリの最新記事