JUNSKY blog 2015

私の時事評論等です
文化関係の記事は、
【観劇レビュー&旅行記】(ブックマークのTOP)
で書いています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ザルツブルグにモーツァルトを訪ねて-2

2006-08-25 21:10:55 | 旅行記
   写真は、ヘルシンキ中央駅正面

名古屋へ向かうのは、FINNAIRとコードシェア便となっているJALの機体(MD81・小型機)。
お盆休み中だというのにガラガラ。福岡から名古屋はやはり新幹線が便利なのでしょうか?

 8:45名古屋空港着。 FINNAIRのカウンターチェックインに約1時間掛かる。これは単に列が長かっただけで、テロ事件のせいではない。

その後セキュリティチェック。

 渡航数日前に、英国での大規模航空テロ未遂事件が発覚し、米国行き渡航者の荷物チェックが厳しくなったということで、どうなることやらと思っていたが、ペットボトルも乾電池も問題なく通過。
 旅行社によると、このテロ発覚で、アメリカ・ハワイ・グアムなどの方面の旅行を予定していた人達の対応に追われて大変だったとの事。
 ある意味ではFINNAIRを選んだのは正解だったかも。フィンランドは中立の立場を貫いているようだから。

10:00 パスポートチェック。 スムーズに進む。
10:30 GATE16Aから搭乗開始。(MD11・500人位乗れそう)
11:20 離陸。 これから9時間半の忍耐の空の旅。
12時ごろ 軽食(スナック)
12:45 昼食(ビーフカレー;産地は不明?) そば等
14:00 早くも強制睡眠タイムで暗転。
19;30 軽食(グラタン)。 ここで6時間時計を遅らせる。(時差マイナス6時間)
→ 13:30
14:15頃 着陸態勢に。 しかし、いつまでたっても厚い雲の層からは脱出できそうに無い。
 どうも、着陸待ちで雲の中を回っているようだ。
15:03 ヘルシンキ空港に着陸。 着陸態勢に入ったときは定刻に到着と思ったが、上空待機で結局30分遅れの着陸でした。
15:25 ターミナル着。 それから忍耐の荷物待ち。 16:15、50分も待って荷物受け取り。
 急いでバスに乗り込み、16:30 ヘルシンキ駅に向かって発車。 ところが、平日の夕方とあって都心部は渋滞。17:20ようやくヘルシンキ駅についた。
 
 今日はヘルシンキまでのタイムテーブルで終わってしまいました。
私の日記兼備忘録でもありますので、ブログに御来訪の方には退屈な話で申し訳ありませんでした。
 今後の記事に乞うご期待!

*************************
ザルツブルグにモーツァルトを訪ねて-2
ザルツブルグにモーツァルトを訪ねて-1 へ
第3回へ

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ザルツブルグにモーツァルト... | トップ | 「私たち、日本国憲法の味方... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
旅行記よかったです! (美爾依)
2006-08-26 11:47:21
旅行記楽しませていただきました。

私はモーツァルトが大好きなので、ザルツブルグはいつか行きたい国の一つです。いろいろと楽しまれたようで羨ましいです。
美爾依 様 (JUNSKY)
2006-08-26 12:09:38
お義理にでも、そう言って頂けると嬉しい限りです。

これからも、延々と続く予定ですので・・・

(去年の旅行記は、特定の友人に、メルマガで60回連載でした。まだブログを開設していなかったもので。)



「カナダde日本語」も愛読させて頂いております。

引用文はさすがに全部読むと言うところまでは行きませんが・・・

de はフランス語ですよね。この場合は日本語の「で」と同じような意味ですね。

実は仏語検定4級には随分前に合格したのですが、使っていないもので忘却のかなたに・・・



今後ともよろしく御願い致します。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行記」カテゴリの最新記事