JUNSKY blog 2015

私の時事評論等です
文化関係の記事は、
【観劇レビュー&旅行記】(ブックマークのTOP)
で書いています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

歌舞伎座の上の高層ビルを支える超大型のはり「メガトラス」

2011-12-28 23:35:40 | 科学と技術
2011年12月28日(水)

歌舞伎座の「演の上の力持ち」、見た!
 (読売新聞) -  2011年12月28日(水)22:45

 地上29階建ての高層複合ビルとして建て替え中の歌舞伎座(東京・銀座)で、上層階を支える巨大な 梁 ( はり ) が28日、報道関係者に公開された。

 施工会社の清水建設によると、高層ビルに使用したものでは日本最大級という。

 歌舞伎座は、1~4階が舞台や客席などで吹き抜けになる予定で、建物をしっかり支えるため、鉄骨を三角形に組む「トラス構造」の梁を採用した。梁は高さ12メートル、長さ38メートルで、総重量は約1600トン。5~6階部分に3列に組まれ、7階から上を支える。東日本大震災級の大地震にも耐えられるという。

 新しい歌舞伎座は、2013年2月末に完成予定。
 







*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
コメント