滋賀県東近江市のオアシス 潤鍼灸院

不妊症、逆子、顔面神経麻痺を専門にしている治療院です。
はり灸治療が効果的な肩こり、腰痛、しびれなどもご相談下さい。

顔面神経麻痺を改善するために

2019年05月28日 | 難聴・顔面神経麻痺
みなさん、こんにちは!

滋賀県東近江市の潤鍼灸院です。

暑い日々が続いていますが

みなさんは体調崩されていませんか?

身体が疲れてくると様々な症状が

現れてきます。

その中でも当院では

顔面神経麻痺

突発性難聴

へのはり灸施術を専門にしております。


その為、顔や耳の症状で悩んでおられる患者さんに

今よりもより良い施術が提供できるよう

今年も顔面神経学会に参加して参ります。


日本顔面神経学会






顔面神経再建の次のステップ

・頭蓋底及び側頭骨内顔面神経鞘腫に
 
 対する手術療法と再建の選択

・咬筋神経と顔面神経により同時二重支配された

 広背筋-前鋸筋連合筋弁による一期的動的再建術

・顔面神経再建の未来

・顔面神経再建のnext step

・顔面神経麻痺再建における次の一歩

・「強力過ぎない」

 再生を得るための顔面神経再建


顔面神経減荷術の課題と展望

・当科における顔面神経減荷術の検討

・顔面神経減荷術の課題と展望

・減荷術の術式・適応および考え方の変遷

・ベル麻痺・ハント症候群に対する

 内視鏡下顔面神経再生術の治療成績

・膝部の完全開放を目指した

 経乳突的顔面神経減荷術

・顔面神経減荷術後も残存する

 後遺症に対する形成外科の役割


◎顔面神経麻痺再建後の評価

◎多方向の表情筋ベクトルを考慮した
 
 複数の筋移植による笑いの再建

◎神経移行術を中心とした

 顔面神経麻痺の再建と周辺の解剖


小児の顔面神経麻痺をどう診てどう治すか

・小児顔面神経麻痺の診察と

 病的共同運動に対する治療

・小児顔面神経麻痺の初期対応

・小児顔面神経麻痺の治療

 星状神経ブロックについて

・先天性顔面神経麻痺の3つのタイプと

 電気生理学的特徴

・先天性顔面神経麻痺に対する形成手術

・小児におけるαヘルペスウイルスの

 初感染、再活性化


それぞれの専門領域から見たボツリヌス毒素療法

・顔面神経麻痺後遺症に対する

 ボツリヌストキシン治療

・ボツリヌス毒素療法

・神経内科から見たボツリヌス毒素療法

・顔面神経麻痺において、我々が行っている

 ボツリヌス毒素療法の検討

・顔面神経麻痺再建術後にボトックス注を

 施行して顔面の左右バランスを微調整する方法

・リハビリテーション科におけるボツリヌス治療の実際


◎顔面の不随運動


顔面神経麻痺リハビリテーション技術講習会

・顔面神経麻痺の原因と病態

・顔面神経麻痺のリハビリテーション原則

・顔面神経麻痺評価表

・顔面神経麻痺後遺症に対する

 早期リハビリテーション

・理学的リハビリテーションの実際とその効果

・病的共同運動と顔面拘縮について

・顔面麻痺の中枢性リハビリテーション


他にも一般口演やポスター展示など

2日間に渡り内容の濃い時間になりそうです。


まずは、今診させて頂いている患者さんを

思い浮かべながらしっかり学んできます。


顔面神経学会に参加するため

前後の予約はお早めにお願いします。



↓スマホからのお電話はタッチ↓

潤鍼灸院電話予約


~~~~~~~~~~~~~~~~~
潤鍼灸院(じゅんしんきゅういん)
滋賀県東近江市垣見町756-2
能登川駅から徒歩3分(200m)
彦根市、近江八幡市、守山市、草津市
からは電車で30分圏内
ホームページ
電話:0748-43-0789
~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント   この記事についてブログを書く
« 家族・患者さん・仲間に感謝 | トップ | 更年期?と感じたら始めてほ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

難聴・顔面神経麻痺」カテゴリの最新記事