滋賀県東近江市のオアシス 潤鍼灸院

不妊症、逆子、顔面神経麻痺を専門にしている治療院です。
はり灸治療が効果的な肩こり、腰痛、しびれなどもご相談下さい。

逆子で困ったら鍼灸ですよ

2019年01月06日 | 妊婦さんの悩み
みなさん、こんにちは!

滋賀県東近江市の潤鍼灸院です。

ブログに載せるのが遅くなりましたが

去年、肌寒い11月頃から

本当に沢山の逆子の患者さんが

滋賀県内から来て下さいました。


逆子の患者さんが言われることは

「そのうち治るからと言われてました」

「逆子体操したら治ると思っていた」

などと言われて来られた方が多かったです。


確かに

自然に治るケース

逆子体操をして治るケース

があります。

ただ、妊娠30週を過ぎると

自然に逆子が治ることは難しいと

言われています。


最近では、お腹の張りの原因となることから

逆子体操をすすめない先生もおられます。


では、逆子がなぜ良くないのでしょうか?

それは、逆子が赤ちゃんとお母さんの

危険信号だからです。

お腹の状態がよくないから、

赤ちゃんに危険が及ぶ恐れがあるから、

赤ちゃんは、逆子の位置にいるのです。


逆子のまま出産を迎えると、

赤ちゃんの足のつま先や膝、

つまり小さくてとがった部分で

子宮口付近を圧迫しやすく、

破水しやすいリスクがあります。

また、お腹も張りやすくなります。

一番大きい頭の部分が最後に出てくることで

頭蓋内出血や新生児仮死の危険性が高くなります。


その際に、頭と産道でさい帯を挟んでしまい、

酸素不足になりやすいために、

頭の娩出に時間がかかると

新生児の状態が悪くなってしまう、

脳が酸欠状態になり、

発達障害の危険性があるからです。


当院の患者さんのお子さんで

出産時に上手く出てこられず

脳の障害が残られた方がおられます。


出産にはリスクが付きものですが

少しでもリスクが減らせるように

鍼灸治療で安心、安全に

逆子改善や安産に繋がるよう

妊婦患者さんを支えていきたいと

思います。


逆子で悩んでおられる方は

一度お気軽にご相談下さい。





当院へ車でお越しの場合
鍼灸院の前の道を
南西に歩いて2分の場所に

「BooBooPark~ブーブーパーク~」

さんがあります。
このパーキングに限って治療後
駐車代を当院からお渡ししますので
ご利用ください。


↓スマホからのお電話はタッチ↓

潤鍼灸院電話予約


~~~~~~~~~~~~~~~~~
潤鍼灸院(じゅんしんきゅういん)
滋賀県東近江市垣見町756-2
能登川駅から徒歩3分(200m)
彦根市、近江八幡市、守山市、草津市
からは電車で30分圏内
ホームページ
電話:0748-43-0789
~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメント   この記事についてブログを書く
« 潤鍼灸院は3周年!! | トップ | 春から始める妊娠しやすいカ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

妊婦さんの悩み」カテゴリの最新記事