C’est joli ここちいい毎日を♪

セジョリ♪映画三昧・舞台三昧・食などなど自分の好きなことを!映画はネタバレありが多いです。

トレイン・ミッション

2018-10-14 22:11:27 | CINEMA(た)

トレイン・ミッション
'18:イギリス=アメリカ


◆原題:THE COMMUTER
◆監督:ジャウム・コレット=セラ「フライト・ゲーム」
◆主演:リーアム・ニーソン、ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン、サム・ニール、エリザベス・マクガヴァン、ジョナサン・バンクス、フローレンス・ピュー 

◆STORY◆マイケル(リーアム・ニーソン)は、10年間勤勉に働き続けた保険会社を60歳でリストラされる。いつもの通勤電車で帰路につき、顔見知りの乗客に挨拶しながらも、頭の中は住宅ローンと息子の学費のことでいっぱいのマイケルの前に、見知らぬ女が座る。彼女は、乗客の中からある人物を見つけてくれれば10万ドルの報酬を払うと持ちかける。ヒントは、常連客ではない、盗品を隠したカバンを持っている、終点で降りる、プリンと名乗る、というもの。マイケルは高額の報酬に抗えず、元警官のスキルを駆使してその乗客を探し始める。しかし、さすがに無理だと諦めようとしたとき、妻と息子を人質に取られてしまう。やがて、“プリン”が重大事件の目撃者だと知ったマイケルが、あと数人まで絞り込んだとき、恐るべき陰謀が明らかになる……

『アンノウン』『フライト・ゲーム』『ラン・オールナイト』のジャウマ・コレット=セラ監督とリーアム・ニーソンが再び組んだ緊迫のサスペンスです。

リーアム・ニーソン演じる通勤電車に乗り込んだ中年男が、謎の女からのとある人物を捜し出せば10万ドル支払うという依頼を引き受けてしまったことから、次々と危険にさらされていく姿がつづられいきます。

んーーーーすっかり、リーアム・ニーソンってこんな映画多くなったよね~
なんか頑張っているお父さんからあーーーまたこのパターン?って思ってしまいました(笑)

密室じゃないけど乗り物ミステリーってやっぱり面白いよね。
車両間を駆けずり回り、時に大乱闘やったりとハラハラドキドキ。えーーーー外に出されるの?ってときもあったりさあ。。。
列車が日常列車ってこともよかったな~
ハラハラ感がましていった。えっ誰が???って感じだったよね。
まあ、途中でなんとなく犯人はわかってしまったけど、面白かった。

飛行機、列車、次は何なのかね~(笑)

Nakajiの満足度 ★★★(3.5) 4/4  劇場鑑賞 16 作

トレイン・ミッション DVD
リーアム・ニーソン
ポニーキャニオン
トレイン・ミッション Blu-ray
リーアム・ニーソン
ポニーキャニオン

コメント   この記事についてブログを書く
« 空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎 | トップ | 食 @福井 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

CINEMA(た)」カテゴリの最新記事