C’est joli ここちいい毎日を♪

セジョリ♪映画三昧・ドラマ三昧・食などなど自分の好きなことを!映画はネタバレありです。TBが廃止になりました・・・

海賊とよばれた男

2016-12-30 00:56:32 | CINEMA(日本)
海賊とよばれた男
'16;日本


V6 岡田准一 海賊とよばれた男 ガイドブック


◆監督:山崎貴「寄生獣 完結編」「永遠の0」
◆主演:岡田准一、吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、野間口徹、ピエール瀧、須田邦裕、飯田基祐、小林隆、矢島健一、黒木華、浅野和之、光石研、綾瀬はるか、堤真一、近藤正臣、國村隼、小林薫

◆STORY◆1945年。B29の群れが東京上空を覆いつくし無数の焼夷弾が落下。燃え盛る東京をバックに離陸していく戦闘機「月光」だったが、機数も少なく上昇力も弱いためあえなく敵に迎撃されてしまう。その地獄のような光景を国岡鐡造(岡田准一)はただ見つめているしかなかった……。玉音放送が響く中、銀座歌舞伎座裏に奇跡的に焼け残った国岡商店ビルから聞こえる鐡造の声。「愚痴をやめよ、戦争に負けてすべてを失おうとも日本人がいる限りこの国は再び立ち上がる。日本は石油を求め、石油をめぐる戦いに敗れた。今後この国が復活するためには石油が必要になる。だからこそ我々が働かなければならない」主要燃料が石炭だった時代から、石油の将来性を予感して石油業に邁進してきた鐡造は、戦後、石油の販売ができない時にも誰一人クビにすることなく、ラジオ修理などあらゆる業種に仕事を見出しながら店員たちを鼓舞。GHQや官僚的な石油公団にも屈することなく独自の経営哲学とその行動力により、石油販売網を拡大していくのだった。だが、やがてアメリカ石油資本のメジャーは鐡造を警戒し敵視するようになり、その圧倒的な包囲網で国岡商店の石油輸入ルートはすべて封鎖されてしまう。そんな八方塞がりの状況の中、鐡造は国岡商店の至宝である「日承丸」をイランに送ろうとしていた。しかし、イラン石油を輸入することは英国を完全に敵に回すことでもあった。英国の圧力により貧困にあえぐイランと自らを重ね合わせ、既得権益に胡坐をかく米英らメジャーとの本当の意味での戦いに突入する国岡商店。果たして、日承丸は英国艦隊の目をかいくぐり無事に日本に帰還することができるのか……

第10回本屋大賞を受賞した百田尚樹のベストセラー小説を、『永遠の0』の監督&主演コンビ、山崎貴と岡田准一のタッグで実写映画化です。

明治から昭和にかけて数々の困難を乗り越え石油事業に尽力した男の生きざまを、戦後の復興、そして世界の市場を牛耳る石油会社との闘いを軸に描きます。

Nakajiは原作は読んでます。
今年最後の映画は、家族みんなで行ってきました。

出光興産創業者出光佐三がモデルでその生涯を描くといういわば伝記物なんだけど、本当に彼の生涯がすごく映画見たいだなって思いながら見てたので、本当に映画になるって時はびっくりしました。

映画は、現在・過去と話が入り混じって書いてあります。
主人公・国岡鐡造がどんな人生を歩んできたか。そしてどうしてみんなが彼についていこうと思ったかということ。。。
いわばワンマンな人なんだけど、人を引き寄せる魅力と熱い心がある。
有言実行というよりは、人をうまく動かしていくというか、ここって時に踏み出す力が強いんだろうな~って思います。
石油事業ができなくて、ラジオ事業をするとき、融資にうまくいかない部長に対して、
彼の昔からの部下であるが、国岡社長のことを、社員をよく見ているから頑張っている人はたまらない人だって言ったとき。だからこの人についていくんだろうな~って思いました。
GHQや官僚的な石油公団にも屈することもないところなんて本当にすごいって思いました。

本当にこの時代の人はすごいよね。こんな焼け野原の中、この私たちがいま生活している世のをうんだんだから本当にすごいと思う。
セリフの節々にでてくるのは、こんなつらい仕事って言っても、戦地にくらべたらとか生き残りんだんだから思い切ってとかってセリフを聞くと、すごく切なくなりました。
だからこの人たちはこんなに頑張れたんだな~って思いました。
そして日本人の誇りというか、プライドをもって一生懸命に仕事をこなす姿、
いろんな人の心を動かしたんだろうな~

岡田君はすごかったね。90歳まで演じてるってすごいわ。
なんか年とっても目がすごくギラついている社長がすごくてね~

また周りの人も良かったね。
小林隆さんもよかったけど、染谷将太くんとか野間口徹さんとか、そして吉岡秀隆くんだな~
なんかの番組で山崎監督が、吉岡君をたすけてってよんだっていってたけど、
本当に彼がすごくキーマンになっていたね。優しいんだけど、国岡社長に物言える人。

音楽もよかったな~佐藤直紀さんの音楽好きなんだよね~
劇中歌がまたよかったね。なんかさあ、レ・ミゼラブルの民衆の歌みたかったな~

本当にあきらめるのはいつでもできて、やってみなくちゃわからない!っていわれている姿にすごくそうだな~って改めて思ってしまいました。

Nakajiの満足度 ★★★★(4.0) 12/29  劇場鑑賞 93 作
海賊とよばれた男 単行本 上下セット [単行本] [Jan 01, 2012] 百田 尚樹 [単行本] [Jan 01, 2012] 百田 尚樹
百田 尚樹
「海賊とよばれた男」オリジナル・サウンドトラック
ソニー・ミュージックダイレクト
ソニー・ミュージックダイレクト
d>メーカー情報なし

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« ローグ・ワン/スター・ウォ... | トップ | オーバー・フェンス »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (yukarin)
2016-12-30 22:23:55
岡田くんの演技はほんと素晴らしかった。
脇を固める俳優陣も豪華で演技派ばかりで良かった。
そうそう劇中歌は耳に残る!
一緒に歌いたくなるね~

怒涛の更新お疲れ様♪
同感! (NAO)
2016-12-30 22:58:10
>劇中歌がまたよかったね。なんかさあ、レ・ミゼラブルの民衆の歌みたかったな~

そうそう、国岡商事の社歌、レミゼの「民衆の歌」にそっくり!って私も思ってたんです!!
ああいうメロディは、なんか胸にこみあげてくるものあります。

店主はほんとにハートの熱い人でしたね~。
原作も読みました (ノルウェーまだ~む)
2017-01-02 01:07:36
こちらにも☆
原作の長いのをばっさりと巧い事削ってましたね。
細かい所の心情は原作の方がぐっときたかな…
岡田君すごかったですね~
店主の愛、社員の店主ラブがとっても良かったデス。
>ノルウェーまだ~むさん (Nakaji)
2017-01-02 23:08:34
そうそうバッサリ削っていましたよね~
でも、なんか映像にされると泣けました。
みんなの愛があふれていた映画でしたよね~
Unknown (Ageha)
2017-01-19 00:22:46
すいません、久々映画みたのに
TB間違えて送信してしまいました。
あとでサクッと削除してくださいまし。

特殊メイクもすごかったですけど
國村さんや堤さんとはりあえるって
岡田くん、むっちゃ頑張ってたと思いますよ。
十分60代のおっちゃんにみえました(コラコラコラ・・・)

社長があれだけ熱いってのすごいし、
あるいみかなりむちゃぶりなんだけども
社員がちゃんと答えてくれる、ええ会社やな~って。
劇中歌よかったね~。
みんなが一丸となってどんな困難ものりこえていく
その姿に感動しました。
>Agehaさん (Nakaji)
2017-01-22 21:20:14
岡田君とってもおおきな俳優さんになっていったな~って改めて思ってしまいました。

なんか、あの劇中歌よかったですよね~
みんな男臭い感じがとってもでててよかったな~!
今の時代、あんな会社ないですよね~
昔は、この人についていく!って感じの人いたんですがね~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

CINEMA(日本)」カテゴリの最新記事