C’est joli ここちいい毎日を♪

セジョリ♪映画三昧・ドラマ三昧・食などなど自分の好きなことを!映画はネタバレありです。TBが廃止になりました・・・

オール・ユー・ニード・イズ・キル

2014-08-26 21:20:55 | CINEMA(あ)
オール・ユー・ニード・イズ・キル
'14:米



◆原題:EDGE OF TOMORROW
◆監督:ダグ・リーマン「フェア・ゲーム」「ボーン・アルティメイタム」
◆主演:トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、キック・ガリー、ドラゴミール・ムルジッチ、シャーロット・ライリー、ジャナス・アームストロング、フランツ・ドラメ



◆STORY◆近未来。地球は謎の侵略者からの攻撃を受け、そのあまりの戦闘力の高さに人類はなすすべもなかった。ウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)は決死の任務にあたるが、敵にダメージを負わせることなく戦死。しかし気付くと時は出撃前に戻っていた。少佐はタイムループに巻き込まれていた。幾度となく出撃と戦闘、死を繰り返すうちに、特殊部隊の軍人リタ・ヴラタスキ(エミリー・ブラント)が彼と同様にタイムループに巻き込まれていることを知る。戦いを繰り返しながら少佐は戦闘技術を磨いていき、二人はこのタイムループから抜け出す糸口を探る……

作家・桜坂洋のライトノベルを、トム・クルーズ主演で映画化したSFアクションです。
これって日本が原作だったんだね~

近未来の地球を舞台に、ある兵士が戦闘と死をループしながら、幾度も戦闘するうちに技術を身に付けていくさまを描いています。

最近よく、トムの映画みにいっているな~って思いつつ、見ておりました。
いやーーー面白かった。
メイド・イン・ジャパンかつハリウッドの大作だな~って思いながら見ておりました。
なんか構成がしっかりしているというか、原作がしっかりしているからみてて面白かった。
たぶん原作のファンであればもっと面白いんだろうな~って思った。

またねえ、初めのトムが見たことないくらいの弱いの(笑)
だって、武器の安全装置すら解除できないんだもん。あっ終わった・・・って感じ(笑)
そしたらいきなり時がループしはじめて、ってあれ?なに?夢じゃないよね?
って感じでどんどん引き込まれていってました。
戦死を繰り返すたびにギタイの弱点へと迫っていき、
死闘をくりかえしてどんどん強くなっていく彼を見てると、
なんかさあ、ゲームの攻略見てるみたいなんだよね。
何度もゲームオーバーになって、あっあそこ通ったらいいんだ!とかさあ、
攻略方法をどんどん見つけていき、何度もくりかえしそのゲームをやってしまう。
みんな好きだよね。このパターン。

そしてどんどん強くなってくトムがまた素敵だったわ~♪
そして仲間とともに立ち向かっていく姿はやっぱりトムだな~って思いました。

恋愛にならない映画も久々にみたな~って思いきや、
二人がどんどん絆が深まっていくのもわかるんだよね~
主人公の彼が、リタと出会って彼女がどんどん大事になっていくのがわかるから素敵だったわ。

へたれがどんどん強くなって、守りたい女性が表れて、仲間とのきずなも強くなり、
そして最高のかっこいい男子になっていく姿ってやっぱりトムだわ~って改めて思っちゃいました。
でも怪獣?ギタイってすごくって、この迫力は画面で見たほうがいい!!

Nakajiの満足度 ★★★(3.5)  7/18  劇場鑑賞 60 作
オール・ユー・ニード・イズ・キル ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
トム・クルーズ,エミリー・ブラント,ビル・パクストン,キック・ガリー,ドラゴミール・ムルジッチ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

【Amazon.co.jp限定】オール・ユー・ニード・イズ・キル 3D & 2D ブルーレイセット スチールブック仕様(完全数量限定/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
トム・クルーズ,エミリー・ブラント,ビル・パクストン,キック・ガリー,ドラゴミール・ムルジッチ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

コメント (20)   この記事についてブログを書く
« 個人の趣向 | トップ | おじいちゃんの里帰り »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんはー♪ (kira)
2014-08-28 22:36:15
年齢的なものもあって(笑)
全くゲーマーではない私をも、
この「ギタイ攻略ゲーム」的展開は引き込まれましたよ~
トムちん、やっぱりキュートだったし、最後はキメテくるもんね
Unknown (ふじき78)
2014-08-28 23:10:29
ギタイの
「ぶりゃりゃりゃりゃりゃりゃんわ」みたいな感じが凄く話し合えなそうな感じで良かったです。
こんにちは♪ (yukarin)
2014-08-29 16:38:11
最初のほうの弱いトムって新鮮だよね。
強いくせに~って笑って観てた。
こんばんは (ituka)
2014-08-29 20:58:24
50歳のオヤジの一兵卒扱いにカタルシスを感じました。
次回のトムのSF映画にまた期待しそうです(笑)
>kiraさん (Nakaji)
2014-08-29 21:56:40
こんにちは。

そうそう、まったくこのゲーム感覚の世界の世代じゃない(笑)
トムだからみたようなそんな感じだったけど、面白かったです。
>ふじき78さん (Nakaji)
2014-08-29 21:57:29
>凄く話し合えなそうな感じで良かったです。

って(爆)!!!!!

まちがいないな~(笑)
>yukarinちゃん (Nakaji)
2014-08-29 21:58:09
トムが弱いだなんてありえないって思っていたけど、
やっぱり強くなってたよね~(笑)
>itukaさん (Nakaji)
2014-08-29 21:58:49
トムのSFって結構面白いですよね。

なかなか楽しみになってきてます(笑)
弱いトム (りお)
2014-08-30 04:53:09
新鮮でしたねえ。
なかなか見られない(笑)
まぁ、最終的には強くなって、いつものトムでしたけど。

わたしは、トムとSFってあんまり相性良くないような…と思っていたのですが、Nakajiさんはそうでもないのですね。
こんにちは (たいむ)
2014-08-30 12:47:05
ゲーム感覚な内容は、日本原作っぽくって分かりやすく楽しめましたね。

さらにへたれのトムちんが新鮮。
たまには良いですよね、絶対に死なない人が死ぬ役とか(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

CINEMA(あ)」カテゴリの最新記事