杜の街・ハーブハウス便り

ハーブやアロマに囲まれて
~日々の生活を楽しんでいます~

関西旅行2012年10月③

2012-11-17 00:28:39 | 日々の暮らし

昨日のブログの続きです。

10月25日(木)。
朝起きて向かったのは・・・京都の北野天満宮。
阪急梅田本店の2期棟オープンに行こうかと長男に相談すると・・・
お買い得だと思うけど、母さん、大阪のおばちゃんに勝てんよと言われ・・・
梅田には最終日(28日)に行くことに決めました。

京都二大縁日のひとつということで電車の中でもとても楽しみにしていました。
朝とても早かったので人通りはまだ少なかったのですが・・・・
お店はもう開いていて・・・・気持がワクワクしてきました。

北野天満宮

まずはお参りをして・・・ 
長男と夜一緒に食べようと思って北野名物の長五郎餅を買った後は・・・

  

広い広~い縁日を見て歩きました。
  
 

 



骨董市などもあって、とんぼ玉とか買いやすいものを買ったり・・・
主人の靴下や私の小物など購入。
とても安い。

と・・・・発見京都明工房 ろうけつ染め作家の高野明さんのお店

 

BSプレミアムで放送中の「ねこのしっぽ カエルの手」で紹介されたベニシアさんの仲間たちの一人
いつもベニシアさんが使っているアームカバーを見て・・私も欲しいなあとずっと思っていました。
9月に東京に行った時に二子玉川の高島屋のベニシアと仲間達展に行った時にも・・・
アームカバーを探したけど・・その時には見つからなくてとても残念に思っていたので・・・
ここで出会えてとてもうれしかったです。

ブログに載せていいですか?とお願いすると・・・この笑顔。本当にありがとうございます。
素敵なろうけつ染めのシャツも自作だそうです。

 

かたくり、更紗、紅葉、紫陽花の4種類の柄のアームカバー(2200円~)や手袋(1500円~)を購入しました。
北野天満宮のほか、東寺、ベニシアさんと出会った知恩寺の手づくり市など、
お客さんとの交流を大事にしたい高野さんは自ら門前市に出店をされているようです。
また、お買い物に行きたいって今ブログを書きながらも・・・思います。
京都の大事な思い出の1コマ

そのほかベニシアさんの番組で知った眞水の手描きTシャツとよく似た手描きのTシャツを並べているお店もあったり・・・
出店のレベルが高いのでいろいろ見て歩くのもとても楽しい。

結局お昼近くまで観て歩いて買い物して・・・人がすごく多くなってきたので・・・
天満宮の目の前にあるとようけ茶屋で休憩しました。
実はこのお店も以前買ったクロワッサン(雑誌)でリサーチ済み。いつか行こうと思ってチェックしていました。
ここではランチを。

とようけ茶屋  女性一人でも入りやすく、雰囲気も温かくてよかったです。
  
 

とようけ丼 730円 豆腐刻み油揚げの甘煮、椎茸、九条ねぎを煮込んだ丼です。 七味を添えて。

 

とてもおいしくてお腹一杯になって大満足。
店頭で売っているお豆腐や湯葉もとてもおいしそうでした。

3Fから北野天満宮を見ながら席についていたのですが本当にちょっとの間に凄い人が増えて・・・
私はは朝早く来たせいで湯っくりいろいろ見れたし・・・
とようけ茶屋も私がお店を出るときには、ランチの席待ちのお客さんが列をなして並んでいたので・・・
ちょうどいい時間に行動出来てラッキーでした。

この続きはまた。

幸せです。ありがとうございました。


コメント   この記事についてブログを書く
« 関西旅行2012年10月② | トップ | 関西旅行2012年10月④ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々の暮らし」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事