杜の街・ハーブハウス便り

ハーブやアロマに囲まれて
~日々の生活を楽しんでいます~

樹の鞄

2018-08-08 11:05:39 | 日々の暮らし

もう5月中旬のある土曜日の出来事・・・
友人とアルパーク天満屋の催し会場を歩いていたら・・友人が・・・私を呼ぶので・・・
そこで出会ってしまいました。

樹の鞄

その日、買おうかどうしようか、悩んだのが・・・これ



世界の一つだけ

その価値の分だけ・・・もちろんの価格。
その日は買わずに頭を冷やしてもう1度・・・

その催しの最終日がよく月曜日ということで、今度は一人で会場に行って・・・
清水の舞台から飛び降りたつもりで・・・買ってしまったよ!
しかも二つ。

仕事でも使えそうなデザインのもの・・・



内のお嫁に来た子 ↓

これが出会い・・・かなと。

催しのプロデューサーのきものアトリエずいこのオーナーさんから連絡が来て
7月には、作者の亀井勇樹が広島に来られた時にお会いしました。

アートな鞄に夢中。
先日は美術館のおともに。

大切に使用しています。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
« 息子のお土産 | トップ | 暮らしの中のハーブ&スパイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々の暮らし」カテゴリの最新記事