杜の街・ハーブハウス便り

ハーブやアロマに囲まれて
~日々の生活を楽しんでいます~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ガーデンにて⑱

2011-04-30 00:11:07 | アロマテラピー&ハーブスクール

4月も後半となり
杜の街にも、待ち望んでいた春が訪れて来た感じです。


玄関前

いろいろなハーブ達





香木の森のボラメイトの日作成の寄せ植えもネモフィラが可愛く咲いて。


ナスターチウム 花や葉をサラダに


ガーデンにて

フェンネル 茎をスープに  若葉をサラダに


ミモザの木陰に植えたパンジーと菜の花


ボリジ 花や若葉をサラダに


クリーピングタイム 写真上の苗はジキタリス


チェリーセージ  観賞用


ローズマリー  肉料理に


ソレル 葉をスープに


ポットマリーゴールド 美容に


ジャーマンカモミール 花をお茶に


コーンフラワー 観賞用


モッコウバラ 観賞用


プランターにて

青ネギ ちょこっと使いたいとき、庭に走ります。


マスタードグリーンとコリアンダー 食用


ミニトマトとバジル  コンパニオンプランツの実験


裏庭にて

こでまり 観賞用


毎日、朝お水をやるひとときがとても幸せな時間
最近わんこのクリちゃんとのお散歩も同じように幸せな時間
だって、団地のガーデンはどこを歩いても春時間できれいなお花がいっぱい。
それを観賞しながら歩くのがとても楽しい

報告が遅れましたが・・・・・
4月になって、次男が東京に進学したのをきっかけに何かまた始めたいと思って・・・・・
いろいろ考えて、私はやっぱりハーブが好きということで・・・・・
JHS(ジャパンハーブソサエティー)の上級指導者認定校の緑の風景ハーブスクールに通うことにしました。
理由は二つ。
①もっとハーブの勉強をし、生徒の皆さんにももっともっといろいろなことを教えてあげて、上の資格にも挑戦させてあげたい、と思ったこと。
②緑の風景ハーブスクールが西日本唯一の上級指導者認定校だということ。
(私はまだ中級インストラクターな為、杜の街・ハーブハウスは初級指導者認定校なんです。

先日、第1回目の講座がありました。
内容はハーブ総論で、毒性のあるハーブのお話を聞いたりとても勉強になりました。
自分をクライアントにして、ハーブティーのブレンドにも挑戦です。



何をブレンドしたかをここで書くと・・・・私の今の悩みがばれてしまうので秘密ですが、
症状に合わせたわりには、美味しいブレンドができたので、生徒の皆さんで興味のある方はお尋ねください。
私の場合、3月に行った手術の傷口がまだときどき痛くて・・・身体の中の糸が溶けるまで3~4か月かかるとお医者様に云われていたので、出血を促進するようなハーブは避けたほうがいいかなって、そういうことを考えてブレンドをアレンジしました。

休憩中は、高松先生お手製のハーブパンや他の方の差し入れの羊羹やクッキーをつまみ・・・・
至福の時間
 

幸せです。
ありがとうございました。

コメント   この記事についてブログを書く
« マリーナ・マリオエスプレッソ | トップ | 万徳院 春を食べるかい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アロマテラピー&ハーブスクール」カテゴリの最新記事