枇杷

枇杷の葉でお茶を作ってます。

407 永代供養ではお寺に行きたい日に出掛けてお参りをしています

2016-11-14 | 癒しの時間

2016/11/14 月曜日 曇り

2週間ぶりの投稿です

    

 

街路樹の紅葉が風で舞い散る頃・・・

 

   

 

最近は気持ちが沈んできてなぜか時々は

 

故人の事をふと思い出すと涙がでてきます。

 

喪中のハガキを手にして暫くはあて名書きを・・。

 

でも、半分ぐらい書き終えるとやはり悲しくもなる。

 

    

 

先週はお寺に3度お参りに行った。ある時は自宅の庭で

 

収穫できたみかんを持参。それから綺麗に咲いた菊の花を。

 

あるときは、大好きだった富有柿を持参した。 

 

    

 

お寺のご本尊様を拝んでから・・。階段を降りて・・。

 

ご本尊様の下に祀られている永代供養の場所へ行く。

 

棚に置かれている。(納骨堂) ☆☆家の我が家のご主人様。

 

であった彼の”骨壺”を所定の場所に移動して、まず

 

*ろうそくに火をつける。*その後でお線香を立てる。

 

*心を清めてから・・。いつものようにお経を唱える。

 

  

 

声が悲しみのために出ない時には、目でお経を読む。

 

声が出ない時にはそのようにしている。

 

昨年の10月の19日に彼は”すい臓の末期がん”と!

 

宣告された。それから、も、だんだん痩せていった。

 

すべてを受け入れて?彼なりに日々を生きていた。

 

夏頃から食事が美味しくない!と、言うようになった。

 

脳梗塞で7月23日から入院していたから・・食欲も

 

ないのだと思っていた。もし癌であったとしても?。

 

日頃から・・お互いに・・自然にまかせて生きてゆく事。

 

そんな会話はあったから。もう手遅れも仕方がない事。

 

人の命は誰も分からない。だから元気な頃から日々を後悔の

ないようにできるだけ生きてゆく事。悲しいのはそういう時期?

 

だから今は”癒しの時間”それでもできるだけ自分が楽しめる

卓球などや人との対話を忘れないようにしている。

 

それから庭の花壇に”パンジーやジュリアンの黄色や赤紫

色の等"を植えて少しは賑やかにしている。

 

*一日に30分から60分でも散歩をするように心掛けている。

1カ月で心なしか体重も減っている。寒くなると活動が

億劫になるかもだけれども、1月の末頃に健診があるから・・。

その日までを短期目標にして。3か月で2~3Kgは減量を??。

目標に頑張っている。最近は穀類を少なくしている。

野菜が高い時期なので・・。大根や白菜を工夫して摂取。

それから野菜ジュースも飲んでいる。それから・・。

 

体脂肪の増加を抑える! ”甘草グラボノイド”を頼りに・

1日2粒・・朝と夕方に飲んで少しは効果ありの日々です。

1カ月服用で1800円?高いのか?安いのか?とにかく

まずは3~6か月間は飲んで様子をみようと考えている。

 

 

枇杷

 

 

 

 

コメント

406 毎日の運動でゆっくり体脂肪を減量中~

2016-11-01 | 日記1

2016/11/01 火曜日

久しぶりのブログ投稿です。寒くなってきたので

運動不足にならないように最近は、早起きをして

ラジオ体操に参加中!その後は少し20~30分は

歩く様に心掛けている。月に2~3回はお寺へ

お参りに行く。

 

それから、一日の間に、数人と会って会話をする。

家で庭の手入れを、少し。芝を減らしてゆく事。

 

昨日園芸店で絹さやの苗を購入。ブロッコリーも。

ささやかな家庭菜園。パンジー(淡い紫色)5個

と、鮮やかな色の赤紫のゼラニュームも。

 

夏に購入した・・5個の菊の花・・。

色とりどりに菊が咲いてくれたので、嬉しかった!

夏頃は、元気がなかった菊も秋には鮮やかな色に。

 

ミニ花壇の、その手前にパンジー等を植えた。

明日ぐらいから寒くなるかも?。なので寒くない

ように寒さを防ぐための透明な遮光カーテン?を

掛けて様子をみよう。植えた後で急に寒くなると

お花達もかわいそうだから・・。春まで綺麗に

咲いていてほしい願っている。彼のお墓はない!。

 

永代供養だから・・。お庭にお花を植えて・・。

自分なりに満足しながら生活している。

今は庭のフエンスの外側に植えてある”日々草”が

見事な株になって雨に打たれながらも、もう暫くは

咲いてくれている。感謝である。その花の奥に

 

そのミニ家庭菜園?。今は数センチの”絹さや”も

来年の春には蔓が伸びてフエンスにもたれかかる?。

ブロッコリーは2本だけ植えた。お正月に少しでも

収穫できるかも?。それから今回はプランターに

にんにくを植えてみた。小さくてもいいから

収穫の喜びを味わいたいから・・。植えた。

 

枇杷の木・・・。種からできた3本目のはご近所に

持って行った。もう3年は過ぎている。

 

花芽?葉っぱ?なのか付いていた。あまり果実は

期待はできないけれども、葉っぱを使って

お茶などにして飲む楽しみ方を相手の方は

ご存じらしいから。安心した。やれやれ!。

雨が降った翌日だったからすぐに根っこも抜けた。

 

娘宅にその日は”枇杷の葉っぱで作った”焼酎漬け”

のエキス。を持参した。それは今回は虫に刺された?

孫に塗る為。原液はきついので少しは薄めて使う。

 

傷があるときには使えない?ヒリヒリするから。

蚊に刺された時には、塗ったあと、30分もすれば

その腫れた部位は、少しは、はれが軽減するようである。

 

歯茎にもマッサージすると、良いらしい。今日も

枇杷の葉を洗って乾燥してあったのを、焼酎に

漬けた。数年後には茶褐色になり、また利用できる。

 

大きな方の枇杷の木は数年後には切ってしまう予定。

2本目のも枝を横に伸ばせずに上へ~上へと伸びた。

もう、どうしょうもない。数年後には我が家の庭に

枇杷の木はないかも?今年は”温州みかん”もやはり

美味しくはできていなかった。でもまだ少し

酸っぱい味?。でも7個はお寺に持参してお供えした。

10月28日で旅立ってから早10か月になる。

 

昨年の今頃は、すい臓がんの末期・・。での療養生活・・。

富有柿などもいろんな果物も少しずつでも

喜んで食べてくれて、心なしか長生き?したのかも。

 

食事はあまり食べれていなかった!でも。癌を

宣告されてから4か月半も生きれた!。早い方は

高齢でも1か月の余命の場合もあるようで・・。

 

少しでも1日でも長生きをしてくれた事。

を、今でも感謝をしている。この頃である。

長い人生では、人にはいろんな苦労もありで・・。

 

一緒に生活をしたのは38年間であったけれども

”いろんな想い出をお土産にこの世から旅立った!”。

このパソコンの中に想い出が一杯はいっている。

 

彼が使っていた”7のパソコンはご近所の方へ。

OS関係の方なので・・少しは機会をいじくって?

遊べるらしい。ので先週、持参した。メモリー。は

消して・・・。再確認をした時に東日本の地震の

頃のCDの音楽が残っていた。それもすべて

転送・・。してUSBメモリーに保存した。聞くと

やはり、涙が出そうにもなる。我が友は元気らしい。

 

お誕生日の3月11日に地震と津波等々。。。

人生とはわからないものである。それでも彼女は

どうにか避難もせずに・・21キロの場所で生きている。

地震の前の年に会いに行った!。その後・・。も。

4月23日頃に息子と南相馬市の原町区まで行った!。

 

 

真夜中の~訪問者であった。1時間位話して・・。

夜明け前に彼女の家をでた。この5年間・・。

彼女なりに日々を元気に生きている。来年には

会えるかも。で楽しみにしている。CDの話から

東日本の大震災のお話になってしまいました。

終わります。

娘の家で飼われている”フアミーくん” 元気!でした。

 

 びわ ブログ406回目

2017/03/14 火曜日 再投稿 今朝。フアミー君に会ってきた。

大きな”あくび”をしていた。小さな歯も見えた!。

最近は忙しくなってブログは月に1回~2回投稿。

のんびり、できた日には、ブログの再投稿です。

宜しくです。

 

 

枇杷

コメント