枇杷

枇杷の葉でお茶を作ってます。

360 素直さこそが癒す力・・・自己を分析できる方法は・・・

2016-06-29 | 癒しの時間

2016/06/29日 水曜日

身内を思いがけづに亡くした方や

日頃からの人間関係等に悩んでいる

かたがたに、、、、。

 

エニアグラム=自分の性格を知るきっかけに・・

人生を生きるのに疲れた時に

また人との関係で納得がゆかないときに・・

エニアグラムについて学ぶと

心が少しは楽になるかも・・。

 

 

5月の母の日に贈られてきたカーネーションは

現在も時々可愛い花を付けてくれています。

感謝!おはなさんに&☆☆に! 

 

*素直さこそが癒す力*→最後の欄に記載

 

*最近感じていること等*

 心の空虚感、寂しさ、怒り、うつ状態・・・。

何事も月日が解決してくれる・・・と、

言う言葉等々。いろんな方々と、交流を

していると、いろんな立場の方々が

適切な、厳しい考えなどを言葉で

お話をして下さる。有り難い!感謝。

 

 

我が家の夫は昨年の10月19日にすい臓がんの

末期と宣告されて、その後の余命は4か月半でした。

宣告されてから6月19日で”8か月が過ぎました”。

 

悲しみのどん底に?沈んでしまった?

 

生きている事に常に前向きに行動を

される方等。生きている事&死を意識

しながら行動している事。

 

心の中の寂しさ等を癒す力は

人それぞれであると、私は思っています。

 

 

どんな時でも日頃から、希望を失う事なく

どんな環境、”逆境にも動じない心”を

持てるのは人間ではないような気もします。

時にはそういう、凄い!精神的に強い方も

いらっしゃるかも?ですけれど・・・。

 

 

いろんな事情で家族を失う事・・。悲しいに

違いない!でも、その悲しみなどを。

どんな風に紛らわせながら生きてゆけるのか?

 

人それぞれの人生観!によって違って

くるのかも。でも相手が話をただ聴いて

くれるだけでも。癒しになるのです。

 

自分から思いを話している内に

自分が悩んでいる事を改めて実感して

なんとなく解決策を見いだせるかも。

 

日頃から考えていた事などを

烏滸がましくも述べてみました。

 

 

昨夜・・本の内容のメモを書いたのを

見て・・改めて目を通してみました。

とても参考になる・・本?なので

あるときにメモしておきました。

 

 

**素直さこそが癒す力**

判断や批判をしないで、親身でその人

の立場になって心をこめて

聞いてくれる人がいれば、人は

誰でもだんだんに自分の本当の

姿に触れていきます。

多くの場合、苦しむ人はまづ、

どんなに他人が悪いか。

どんなに自分ばかり運が悪いかを、

とことん話します。

 

それを言い尽くすと、今度は自分も

悪かったと気づきます。そして

自分でも思いがけないような

自分の暗い部分を見始めます。

 

今まで自分をがんじがらめにしてきた

怒りや恐れ、不安、自責の念

挫折感や恨みなど。また、ひたかくし

に、してきた自分の欠点、恥、失敗

その他いろいろな不定的な感情を

素直に話し始めるのです。

 

この素直さこそ、自分を癒す力

なのです。

 

身内はもっとむずかしい。

 

身内とは、なかなかやっかいなものです。

身内に対しては愛情が深いと同時に

結構わがままなものです。

 

相手に対して要求することも多く、

とても無心になれないものです。

 

身内とうまくやっていかれる人は

誰とでもとてもよい関係を

築けます。

 

愛と癒しの366日より・・・抜粋

 

 

枇杷 360回目投稿 

 

 

 

コメント

359  枇杷の果実を収穫後は・・・枇杷の葉っぱで枇杷の葉茶を作ってみよう

2016-06-28 | 日記1

2016/06/28 火曜日

 *始めに・・・*爽やかな飲み物を*

  

 再投稿 ↑ 写真

 

 枇杷の葉茶は健康に良いらしい!

*枇杷の葉茶&キビ砂糖入り&クエン酸&赤穂の塩

 塩は少量*

 水は2リットル:砂糖は1㌔も!??

 クエン酸は25g迄 枇杷の葉は約20~30g

 お茶のパックに約10グラム×3袋使います。↓

 

 枇杷の葉茶ジュースは今の時期から夏に

 かけては好評のジュースなのです。

 

 

 紫蘇の葉ジュースも枇杷の葉茶ジュースと

 同じように必ず!数倍に希釈して頂きます。

 けれども・・・

 

 糖分を取り過ぎない様にご注意を!

 糖尿病がある方には特にご注意を。

 そのような方には・・黒にんにくが

 お勧めなようです。

 

 

 

 

 *枇杷の葉っぱを摘み、お茶にして飲むまでの

  過程など*

 

 天気がいいと、すぐに葉は乾燥するので、

 数時間後には飲めますが。葉の乾燥に数日間、

かかりそうな天候や時期には時間が有るときに。

 お茶作りの過程を、日数を掛けて楽しんで

 みて下さい。

 *このお茶を作る過程は*

 枇杷の葉やお茶などに関心があるかた

 でないと、なかなかつくれないかも?

 

効用は* 気管が弱い方:風邪気味で

 喉が痛い時:便秘気味の時

 :喘息などで咳が出るなど。

 最近疲れ気味等の方*

 

枇杷の効用は素晴らしい?かもです

でも・・適切な人に適切な量や方法で

飲まないと・・すべてが完璧ではない!

 

反 対に利尿作用もかなりあるようですので

 ・・。夕方にがぶ飲みすると・・。

夜中に何度も起きる事になるかもなので・・

少しづつ様子をみながら飲んでみてください。

 

ちなみみに**淡路島のSAでは500mlで枇杷茶&

ほうじ茶のブレンド=156円位で

数年前に売っていましたよ。

 

淡路島は玉ねぎや枇杷の産地です*

玉ねぎはとっても美味しいですよ!

海の見える(瀬戸内海)レストランでは

カレーの注文をすると。玉ねぎがまるごと1個!

入っていました。お味も良かったですよ。

 

ではいよいよ・・お茶の作り方に・・。

 

 **枇杷の葉茶の作り方**

1・色の濃い硬い葉っぱを数枚お好みで採取 

2・葉っぱの裏側の毛を軽く柔らかいブラシ等で、

  水洗しながら取り除く。

3・数回葉っぱを洗って布きんで水分をとる。

  その後日光に当てて乾燥させます。

4・少し葉っぱが湿っている位の間に、

  早めに、芯を切り取ります。

 葉も鋏で適当な大きさにきります。

 (お茶が煎じればいいので・・)

小さく細かく切って袋に入れて煎じる場合は

1~2~3㎝の正方形の大きさ?

 目安は親指の爪位の大きさに切る。

 切ったのを再びネットの中。又はザルに入れて

 乾燥させます。葉っぱは、採取後でも使えますが

 ・保存の為には乾燥させます。

・乾燥した葉っぱをフライパン又はホウロウで

 軽く炒ります。香ばしい香りがします。

  大きい葉の場合には10枚位で・乾燥後は

  約10グラム×3回分は使えるかも?

 使った後の葉っぱを再利用できる方法は

 ・・さらにお茶のように煎じてから

 床を拭いたり。うがいに使ったり。

 土に戻して・・。等々。

 

 枇杷の葉茶&ルイボステイのブレンド茶 ↑

 

  水が1リットルに対して乾燥した枇杷の葉は

  10グラム使います。

  水から葉っぱを煎じても・・いいし

  ・・水が沸騰してお湯になった時から

  葉っぱを入れて煎じてもどちらでもOK!です。

  でも煎じる前にはまづは

  葉っぱのほこりなどを取り除くために

  できれば、一度、沸騰したお湯で

  袋に入れてある葉を軽く洗います。

  *枇杷の葉を乾燥している間に”ほこりなど”

  も葉に付着の為?綺麗好きな清潔好きなかたは

  どうぞ。そのように手間暇を

  掛けて美味しい枇杷の葉茶を煎じて下さい

  * (沸騰後は火加減を弱火で・・) *

6・煎じる時間は沸騰してから入れた時には

  10~15分位で少し枇杷の果実の色が?

  葉が立派でないと、薄い色だけです。

  でも、その葉に他のお茶をブレンドして

  普通はいただきます。

  ブレンド茶はお好みですが・・。

  健康的なお茶をどうぞ・・・。

  楽しんで下さい。

 

 

  ルイボステイ*ほうじ茶:等で。

  なんでも試してみてください。

  

 最後に**・・。シソジュースの作り方で

  → 枇杷の葉茶のジュースも・・・

  如何でしょうか?炭酸で割って頂くと

  ・・美味しいかも??

  シソジュース=青紫蘇でもOK!

  分量は適当に・・。お庭にある

  青紫蘇の葉っぱを両手にいっぱい

  、取れた時には・・。

 

  青紫蘇&紫蘇の葉ジュース ↓

1 1000ccの美味しい水*

2 紫蘇の葉*青紫蘇 適量 *

3 クエン酸12g位

4 砂糖もお好みですが・約350~500g?

5 赤穂の塩も少し入れると、塩分も補給できますよ。

  この梅雨の時期には元気になれそうな

  さわやかな飲み物です。

  

  枇杷のブログ NO:359回目 2016/06/28

 枇杷茶&枇杷茶のジュース&紫蘇の葉ジュース等を時には

如何でしょうか・・。

枇杷の果実 

こんな葉っぱよりは・・・もっとゴワゴワした

1年以上過ぎた葉を活用しましましよう。

*9月~10月頃に木の枝を剪定した後の

葉っぱをご近所で頂いて一度挑戦してみて下さいね!

再投稿:2016/07/27 

 

 

コメント

358 卓球をして楽しめた日・・・&バラの花達・・・これから体重のコントロールを始めます

2016-06-27 | 日記1

2016/06/27日 月曜日

     早朝から活動中・・・

 *浄水公園の薔薇 5月30日撮影*

 

 

昨日は、日曜日の卓球クラブで少し汗を・・・。

いつものようにメンバーが集まってお喋り&

軽い練習その後、練習試合をしました

見学の方が二人参加。とても上手でした。

 

 

 

 

メンバーの数人が暫くはお休み状態でして・・。

やっと8人で楽しめた日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 来月7月からの目標が大変ですけれど

絶対に!今度こそは、失敗しない体重のコントロールを。

まずは、いまから、年末までに・6か月後には

6キロは減らす!そうしたいのであります。

 

洋服などがきれない?等々・・。 

 

 

もう仕事をしない決心をしたから、ストレスも無い?

人間関係などや自分の心の中でのストレスは

運動などで解消!それからいろんな方々との交流など。

 

 

 それから少しは介護の動向を知る為の勉強も少しづつ。

 兎に角ゆっくり、亀さん歩行で、、、。やるしかない!

 ”うつの状態”から少しづつ回復傾向?

 心を癒しながらの生活がいよいよ7月から

 始まるのです。

 

 

 

最近は珍しい蝶がお庭の花に飛んできている。

岐阜県は、山があり、一級河川の木曽川も近くに

流れている。こんな素敵な環境で生活できる日本!

に感謝です。誰かが話していました。日本で生まれて、

この国での生活に感謝!なんといっても”美味しい水”

タダで飲めるからなんですね。有難う”水さん!

 

 

 *この薔薇が今はお気に入りの花です*

 2月28日から数えて・4か月目の6月28日に

彼に”捧げます”いままでの人生の友としての

感謝の気持ちです。出逢ってから38年間・・。

でしたが、、、、。喜怒哀楽&喧嘩もありの

想い出が詰まった人生でもあったのかも??。

 枇杷

 

 

          

コメント

357 バラ園で・・&皇帝ダリアの成長は・・・&うさぎのフアミーくん

2016-06-26 | 植物 花

2016/06/26 日曜日

やっと!デジカメのSDカード・

メモリーからPCのピクチャーに取り込めたのでした。

なかなか気合いが入らないと出来ないので

困りますね。

バラの花は5月30日に浄水公園で撮影・・・。

沢山の花が咲いていて時間を掛けてゆっくり

公園内を散策・・。この頃はそれ程、淋しい?

等とは思わない時期でもありました。

気持ちをいつも前向きに考えていたので・・やや?

そう状態?にしていたのかも?。

 

 最近は

なかなか、エネルギーがでてこないので昨日は

誰にも会わずに庭で、少しだけ草抜きなどを

して過ごした。***初盆の件で息子や娘に予定を

確認したりした日。パイナップルを近いうちに

お寺にお参りに行ったときにお供えしようと・・

置いてあるのですが。そろそろ?食べどきだよ!

と!いい香りがしてきている。28日で・・・

彼が旅立ってから、4か月になる・・・。**

 

元気をだして、みんな頑張ってくださいな?と、

夢の中で娘に語り掛けてくれるらしい。(昨日)

私もやはり先日夢を見た!いつもの・・彼の

元気な頃の姿の夢であった!娘は言った!

 

いつも、わたくし達の事を心配してくれている。

 

遠い場所にいっても・・。そうなんだ!と!

 

有難う~。感謝をしよう。そんな娘の電話での

会話でまたなぜか声がでなくなる。涙がでるだけ。

だから。誰とも会いたくない日もあるのです。*

 

皇帝ダリア・・少しは土に馴染んできたのかな?

近くにはクリスマスローズの植物も・・

成長を見守ってくれているようです。↓

皇帝ダリアの葉っぱが遠慮しながら成長? ↑

きっと数年間かかって花が咲くのでしょうか?

これが、まさか今年でも秋桜くらいの大きさの

お花でも咲かせてくれるのでしょうか???

初めての栽培なので前途は多難?でも

楽しみでもあります。

 

↓ 下の写真は葉っぱが小指爪の4分の一位の

★★ こんな小さな葉っぱでしたけれど・・

空洞の枯れた茎の中に栄養のある肥料を数滴

あげました。それから、南の南天を植えてある

特等席に・・鉢から植え替えてあげました!

(そうそう卓球のお友達に素敵な鉢を返せねば・・)

忘れておりました。返却する事を・・。

鉢に入っていた時は葉が小さすぎて、、、

なかなか鉢から出して・・植え替えると枯れる?

と、いけないと思いながらの日々でありました。

 

こんなにも小さな葉っぱから・・・・いつの日か

立派なダリアの花が咲くのでしょうか???

ゆっくり、成長記録を写真に残してゆきます。

 

1週間くらいで?少しは成長?

 

 鉢から写した時の写真です

 

 

  元気が出ていた頃のバラ園での散策

 

 

本来ならば、金曜日からは高松に帰省していたかも?

今回はすべて変更してただひたすら、自分のエネルギーが

出る為に、時々は身体を休めて充電している状態です。

 

5月30日にバラ園に行く前に・・・。

撮影したものです。元気なうさくん!

6月6日が誕生日 1歳に・・もう人間でいえば

大人。青年? 

 

日曜日は卓球の日。少しでも運動はしようと思っている。

 

今年の枇杷の果実はこんな感じで・・5個~×3位だけの

収穫でした。写真だけは記念に・・。その後、お寺に

お供えに持参(ご近所の果実を少し頂いて・・・感謝!)

 

何事も愛情が大切と痛感!

今年は娘にも持参する事はできなかった!

知り合いの方が・・いつものように

持ってきて下さったので。。。

後日は(熊本のトマトが入っていたパックに10個?)

位はお寺にもっていけたので彼も喜んでいた!

 

これだけが綺麗な枇杷の果実でした。↑

びわさん!ありがとうね!”よっちゃんに”

お供えに持っていけましたよ!

 

枇杷

コメント

356 心の中を素直に言葉で表現できるように・・・

2016-06-25 | 日記1

2016/06/25 土曜日

最近の軽い”うつ状態”の自分に対して実行している事は・・。

日頃の当たり前の生活ができるように、これからは自分の心の中を

頭で考えている内容を、言葉にして思いを誰かに伝える事。

その毎日の、脳の活性化を行う努力。精神的な面と肉体的な面などの

回復を自然の力で、無理のない方法で、適切な情報を求めながら、

いま、いちばん、何を日々、行えばいいのか、自問自答をする日々。

 

 

強い雨が毎日のように夜中に降って来る・・・。その雨にうたれながら

それでも、草や木々は逞しく成長を続けている、のだから、人間も

同じである。いつも元気なパワーガある時期。その反対に何にもできない

時期もある。そんな時には、考え過ぎないで、のんびり、自分の身体を

やすめてあげること。そして、少しは体力を使う運動を行うこと。

 

気力がない時には、温泉に行ったり、音楽やテレビなどで気分を

紛らわすこと。日々の生活の中で、少しづつ気持ちが楽になる。

 

家の中で過ごしている自分&外で活動ができている、いきいきとした?

自分がそこにいる。どんな時にも人との会話は大切であると、感じている。

一日がどうにか過ぎてゆき、いろんな方々との出会いや、励ましの会話。

自分にとってプラスになる行動は、ゆっくりでもいいから、行ってゆく。

 

昨日は、山のすそ野付近を歩いたり、いろんな方々とお喋りもできた。

自分がこれから、ゆっくりと、月日を重ねながら、自分らしい生き方

を、模索しているのかも。そんな気がしてくるこの頃である。

枇杷

 

 

コメント