枇杷

枇杷から今度は温州みかんを
無農薬で育てています。
アゲハ蝶を歓迎しながら
あおむしさんを見守っています。

527 *万願寺 大窪寺・四国88か所巡りのお参り・・・癒されました

2019-11-08 | 癒しの時間

2019/11/08 金曜日 時には羽を伸ばして旅行を・・・

 台風が過ぎ去るのを待って・・

数年ぶりのお寺参りでした・

今回はレンタカーのタントでのドライブ・・スライドドアでした。

エンジンの音も思ったよりも静かで山道もそれ程

苦労なく登ってくれて数か所のお参りは快適でした。

 

感謝です9月13日迄・大切に乗っていたライフの

ターボで5月にお参りに行くことが出来なかった!。ので

今となってはとても残念でしたが・・。やはり・・。

 

反省としては何事も心の余裕不足・お参りに対しての

願望!だけではイケなかった!のでした。

 

お参りに対しての準備不足。毎日、仏様にお経を唱えて

般若心経を1日3回は拝んでいました。

それで無事に一日が終わる事に感謝をしながらの日々。

 

遠方まで大切な時間とお金を費やして迄も行きた

かった!お寺は"山の如く動かずに"いつも訪れる

人々を快く迎えて下さる事。いろんな方の出会いも。

 

高松駅付近で車を借りて目的地の電話番号を入力。

その後、まず最初に辿り着いたのは

国分寺でした。車を降りようとするが?何かが足りない。

それはお経の本を持参して来なかった!仕方なく

国分寺でお経の本を購入。それから数枚の写経したもの

しか持参していなかった!写経には時間がかかる?。

5分で書けるわけがない!。一日10枚も書くと・・

☆☆時間かかるかも。これからは毎日1枚は書く事を

日課に?と反省。(実家で園芸や草抜き写経も・・)

 

写経をする事を怠っていたなど・・。で5月には

お参りができなかった!。今回もやはり・・。

それでも希望していたお寺には行くことができたので

ある程度は満足はできた。スマートフオンでの写真も

撮影できた。彼と出掛けた想い出の場所へ・・

今回は自分の運転で行くことができて良かった!。

 

*電話番号を入力したものの・・屋島方面ではなく

入力したのは国分寺の番号でした。ので

9月にお参りした場所へ再び今度は写真も撮影して・

写経を収めて記帳をして貰ったり・・。

 

*文章が前後しますが・・

一日目は80番~82番まで。で・・午後からのお参り

は暗くなる前に終了。無事に無事故で帰れたので感謝。

 

80番国分寺~81番白峯寺~82番根香寺(ねごろじ)

 

二日目は84番屋島寺~85番八栗寺~86番志度寺。

あと暗くなる前に”大窪寺”まで下見のドライブ。

着いたのが5時頃で辺りは閑散としていた!

 

道を確認してから・・。最後の日にお参りをと。

慎重な性格ゆえ??。人生では何度もこのような

行動を・・。それでいいのです。安心してお参りを

するためには・・ガソリン代と時間を惜しまない。

のであります。

ちなみに・・お寺での記帳は(8時から17時)までです。

時間は厳守!5分過ぎていても閉まっています。

融通が利かないのは仕方がない事ですね。

 

記帳するののでお金が必要?ではなくって・・。

納経 して拝んで頂くのに300円?支払う。

 

でも書いて頂くのにお金を支払う?そんなふうに

思ってもどちらでもいいのかも?。納札は

住所や名前を記入したのを・・投票箱?みたいな

場所にいれます。お接待をして下さった方に。御礼として。

その自分の名前などを記入した紙を渡す。ことも。

 

それはお参りをしなくってもお参りをされている

かたと同じように”ご利益があるらしい”のであります。

 

四国の巡礼などでは地域の方々のお接待は行く場所で

受ける事ができるのです。あるお寺では”おみかん”

だったり。西国では季節により。”柿”も。

これは遠慮なく1個は頂いていいようです。

 

お金を入れる場所がもしあったら・・気持ちだけ・。

次回の旅行は迷っていますが。夢でやはり元気な間に

行くようにとのお告げありでした。

 

 

 

最後の場所は88か所の大窪寺でした。

途中の87番長尾寺は時間の都合で行けませんでした。

長尾寺は走りやすい道なので次回のお楽しみ。

 

一宮寺は前回にお参りはしましたが・。何度も

行きたいお寺です。

 

 

枇杷:527 思い付きで記載のため読みにくい

      文章はお許しを・・。

この記事についてブログを書く
« 526 *お目覚めの後は音楽と... | トップ |   
最近の画像もっと見る

癒しの時間」カテゴリの最新記事