枇杷

枇杷の葉でお茶を作ってます。

491 重曹で植物に栄養を…害虫の予防に ・・・枇杷の葉の効用など  再投稿・写真変更

2019-03-23 | 植物 花

2019/03/23 土曜日 みかんの葉っぱは?

 

 ミカンの果実も

育っていました 昨年の秋にも・・

 

 

枇杷の果実が見事に実った時期も

ありました! 過去の想い出記録

再投稿 3月30日

 

今年もアゲハはやって来るのか?。

 

枇杷の果実 数年前・・・

 

 花が沢山咲いた後は?

害虫の”チョッキリ虫”に喰われて全滅?

 

環境に優しい栽培とは?我が家の場合はこんな

状態。でも少しだけは果実を”お供えに”できました。

みかんの木の葉に”アゲハの卵そして幼虫から

蛹になって・・。孵化して蝶になり飛びだった!。

写真は削除

 

元気な頃のミカンの木

 

 

数年前は元気に成長していました。

今年は葉っぱに”ハダニ”や葉が黒くなる状態に!。

写真を取り込んだつもりが・・見当たらないので

再度、撮影予定・・。

 

これは数年前の写真

なので先日”重曹の液を散布やら布で拭いたり。

余分な木の枝や葉をかなり剪定しました。

土の上にも肥料をあげたり・・。元気になる

培養土なども・・。新緑の季節には

今年も元気な新芽が出る事を願いながら・・。

重曹で虫を寄せ付けない!!。

アブラムシやハダニなどが葉に着く前に

もしついた後でも重曹水液で応急手当? 

(重曹小さじ1:植物性サラダ油C1/3)を。

または重曹小さじ2と水2L (2000cc)

を混ぜたのをスプレーで散布する。

重曹は工業用のを使うと安い。

薬局にて購入。食用の重曹は少し高いので。

園芸用には洗濯時やお掃除用のでOK.約400円

ちなみに先日 重曹水を葉に散布したり布で

拭いたりした場所はつやが出ていました。

 

それからは葉っぱの裏に頑固に付着する

害虫は春にまだまだやってくるから・・。

油断はできない。

白い雪のような虫?冬には

アブラムシの仲間の”ワタムシ”

それから春これからやってくる白い羽の

虫・・。などなど。毎日の観察も大切!

 

カイガラムシは木の枝や葉っぱにも

頑固にくっついて大変!やはり害のない

自然の”にんにくと焼酎35度”でつけたもの?

などで散布[1000倍くらいに薄めて?]

そのにんにくづけは今はないので・・。

枇杷の葉エキスを暫くは使う予定

 


枇杷の葉っぱと焼酎漬けの液での予防策?

今回は”枇杷の葉っぱと35度の焼酎漬け”を

やはり適当に薄めて散布予定。

もう我が家には枇杷の葉っぱがない!。

秋になってから・・。ご近所の葉っぱを

頂いて焼酎につけて保存したい。

これはとっても便利である。

痒み止め・うがいにも・歯茎の痛み炎症など。

薄めて使うと炎症も治まる。

蚊に刺されてもこの液をスプレーすれば

30分以内には腫れていた場所も

液の濃度にもよりますが解消。

ただし・・傷がある場所は禁止。

皮膚がヒリヒリして・・。大変。

炎症がない傷口?。歯茎は炎症があって

腫れていても薄めて使えば楽に。

 

重曹の話に戻ります。

”ハダニ”も少し擦ればとれる状態に・・。

観葉植物などで葉が元気がない時には

この重曹での活用は環境にも良いですし

便利だと思います。

いろんな説明があるので・・適当に

薄めて散布。様子をみながらですね。

木々や葉っぱは多くの散布が必要ですから・・。

水2L:重曹1/3Cを何度も作っては散布?。

まづはお試しください

 

枇杷491 再投稿 3月30日

     ”枇杷の葉と焼酎”エキスの効用

にんにくと焼酎漬けは [中国産のでOK]

食用にはできるだけ?日本産をお勧め・・。

コメント

490 雨上がりに”スナップエンドウ豆”の苗を植えた日

2019-03-22 | 植物 花

2019/03/22 金曜日 狭い場所でも育つのか?

 この花は

鑑賞用の”赤いスイートピー”。

日当たりの良い南で咲き続けていた花。

数年前に咲いた花

2年前から南側は広い駐車場になって・・。

花や野菜を植える場所は東のミニ花壇。

と。西南のミカンの木の傍。

それから西側の物干し場の真下。

その周辺に低木の木を植える事に。

洗濯ものはサンルームがあるから。

殆ど使わない場所。なので昨年の夏は

ゴーヤの蔓を伸ばして栽培時に活用。

さて今年はどんな風に活用をしようかなぁ?。

少し考える。まづは物干し場の真下に。

豆の苗を植える事にしました。

日当たりが?・・真南の場所のようには

良くはないけれど・・少しでも豆が

できたら嬉しいから地下植えにした。

その場所は常に蕗の根が繁殖。三つ葉。

も狭くっても煉瓦の隙間から逞しく根が

張って元気な栄養たっぷりの葉っぱを

伸ばしてくれる!感動である!。

なので煉瓦を取り除いて・・。

土を入れてあげる!。そんな植物様が

中心の庭の花や野菜の栽培状況である。

今朝、起きてすぐにその場所を観察。

豆の苗は植えたままで一安心。風や雨で

また猫がやってきて根こそぎ抜かれる?。

ことはなかったから猫は物干しの

北側にある物置場のさらに北側の

狭い物置場が設置できる畳み2畳半?。

位の庭の場所に自分の居場所を

臭いで独占して時々はやってくるようである。

その場所は”家の北西にある。

台所から眺めると。少し遠くに山が見える。

月も山の谷間から見える時もある。

その場所には今までいろんな木も植えてきた。

みつまたの木(こうぞう?)紙の材料になる木。

も。それから梅の木。ミカンの木。

等々。でも毛虫がつくと。もう育てる

気力が失せて?。いつも抜いてしまう?

そんな可哀想なことを繰り返しながらの

我が家の庭の木々や花や野菜達との

30年間のお付き合いなのである。

枇杷の葉っぱに毛虫が一匹いたときには

もう大変!。この毛虫さんはきっと

お隣からやってきたのだと!。

ずいぶん前には大切な木々も伐採。

我が家の木々が成長して(コニファー)5本

にやはり毛虫がうじゃうじゃ?

発見した時には。もう殺虫剤?など

使う気は全くない!から・・。

日頃から木は大きくなると困るから・・。

と。今はいない彼が口癖のように

言っていたから・・素敵な新緑

素敵な秋の風景を見せてくれる木々も

あっという間に我が家の庭から

そのうちに消えてしまうのでした。

過去の出来事を数えればどんなに多くの

種類の木を購入してきても害虫さんが

出現するたびに・・その他の理由で・・。

我が家の庭から木々は消えてなくなった!。

いままでの木々に今謝っておこう。

我が家にやってきた”サクランボ”の木。

それから”ユリノキ”可愛い白い花が咲く”

けれども、公園に植える木。だから

大きくなる木々はやはり無理な事。

全ての花や木々は私達にエネルギーを

与えてくれる。でも省エネの為には。

あまり多くの木々を植えてはいけないのかも。

矛盾したことではあるけれど。仕方なし。

木や葉っぱの手入れは大変で。やはり

剪定をするとゴミがでる。再生の資源に

することが大切なのについつい燃やせる

ゴミにだしてしまう。こんな事の繰り返しの

日々は。もう少なくなった反省ばかりの

日々もあった!。今は後悔しないように

植物たちと楽しく過ごしてゆきたい!。

枇杷490

 

コメント

489 温州ミカンの木の剪定・・・葉っぱが元気ない・・無農薬の庭

2019-03-21 | 植物 花

2019/03/21 木曜日 恵の雨 春分の日

  

 

枇杷の木はないので心配事がへっている。

昨年美味しい果実を実らせてくれた

みかんの木が、葉っぱが少し病気?

でかなり剪定をしてみた。これで

今年は果実は実らないかも。でも

来年からまた元気に成長して欲しいから。

今年は木を休息させてあげよう。

雨で葉っぱの新芽も少しずつでてくれる。

これからいろんな害虫が葉っぱの周りに

飛んでくる。でもいままで殺虫剤は

使ってない。ので先日は木の葉っぱに

”重曹”を薄めて散布してみた。

ほかの植物には”ニンニクを焼酎に

漬けた”のを薄めて散布したり。

いろんな方法を試しながら

庭は無農薬栽培である。

4年前の葉っぱにアゲハの幼虫

 

今日は先日から園芸店で購入した

”スナップえんどう豆”の苗などを

植える予定。午前中は卓球の時間。

雨が小降りになったら仕事開始?。

 

枇杷489 

 

 

 

 

 

 

コメント

453 昨日のお花達の写真を掲載&クレマチスの懐かしい思い出・・

2018-04-08 | 植物 花

20180/4/08  日曜日 室温16度 晴れ

    

桜草が頭を垂れてご挨拶。

ストックの花も見事に咲いてくれましたので

切り花にして飾りました。有難う!の感謝の気持ちを込めて・・。

絹さやの花も寒いのに咲いてくれて有難うね!。

久し振りにデジタルカメラで撮影してあげました。

 

*昨日の土曜日に園芸店で購入した花は?。 

     

バーベナ 100円×2   クレマチス 100円    ブルーベリー100円×2

ブルーベリーは品種が違うのを植えるらしい?。

肥料が高いけど・。花を楽しむつもりで育てます。期待はしては

いませんよ!。

ブルーベリージャムも作りませんからね!。と。我が家にやってきた

苗に語り掛けるのであります。枇杷の果実も期待せずに育てて・・。

葉っぱを楽しめましたから・・。感謝でした。無農薬で育てるので・・。

 

植物に優しいですけれど。収穫は自然に任せております。昆虫さん達が

生きる為にも優しい環境でお庭の手入れをしております。

 この植物は数年前に頂いたもの。

数年過ぎてからやっと!茎が成長して今年は黄色の可憐な花を咲かせて

くれましたので・・。嬉しかった!。なぜならば昨年は庭を半分減らして・。

ガレージやサンルームにしましたので。玄関を出た左側のガレージの傍で

控えめに育ってくれています。やっと居心地が良い今の場所に馴染めたらしい。

今日は午前中も午後も卓球です。楽しみながらボチボチ・・。5月の施設予約も。

昨日、会計から4回使用料×500円 支払ってきました。地区体育館の鍵もNO1.

預かってきた!。後は仲間が10時前に桜が咲いた後の”改装して便利になった!”

体育館に集合してくれるのみ。午後は2時から中学校の傍にある☆☆コミユニティーセンタ-に

別のグループの卓球クラブで・・。お喋り&卓球を楽しみます。4時に終えたら・・。

 

明るいうちに”ブルーベリーやクレマチスとの語り合いの時間です。バーベナはやっぱり

プランターに。もう残された地植えの場所は別の花達に占領されております。

 

先週はヤグルマキ草を5本。それから・・。マリーゴールドも5本植えた。ミニ菜園の

場所に。からし菜の傍に・・。その傍では綺麗に咲いていた”ヒマラヤユキノシタ”

の花が疲れたかのような表情で‥。私にそろそろ。お花を切っては如何?。と

話しかけてくるのであります。ミニ菜園&少しの場所での園芸ではありますが・・。

 

日々、忙しくても花を愛でる楽しみは生きている限り忘れたくはありませんね。

  このクレマチスを購入時に・・。

*ふと思い出したこと*

兵庫県の☆☆市で住んでいた時に。少しだけ植えていました。

引っ越しした後に・・。たまに?、主人は帰省の度に庭や家を見に出かけてました。

あるときにお世話になっている。庭師の☆☆さんが。クレマチスの枯れた枝?をみて。

 

この花は奥さんが大切に育てていたから。。と根っこを抜いて。主人に岐阜に

持って帰るようにと。で、その花は主人に連れられて新幹線に乗り神戸から名古屋まで

そして我が家の庭へと移動してきました。懐かしいお話がいろいろありますが・・。

今日はこれからお出かけです。この辺で失礼・・。

我が家に選ばれてやってきたクレマチス !!*さんこれから仲良くです!。 

ブルーベリさんもよろしくですね!。

枇杷 453     

 

コメント

439 園芸店で癒しの花を・・・

2017-08-16 | 植物 花

2017/08/16 水曜日 午後3時半 室温:27度に設定 湿度:60%

  

  

 オクラの花

 

 収穫

 

 

  

 

 

皇帝ダリアの茎

  

   

  

温州みかん&皇帝ダリアが成長中~

 

*昨日は久しぶりに園芸店で可憐な薄紫色の花を・・

見つけました。星の形をした”シルバーレース”

[ツルバキア] と、野に咲く花?ミニ野菊?。どちらも

宿根草でした。ミニトマトも・・。おそい?かも・でも

可愛いミニトマトが数個、茎に付いていたから・・。

お供え用に購入。それから赤紫のゼラニウムとお盆菊。

少し気分転換できたようです。

 

枇杷:439 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

コメント