20階の窓辺から

児童文学作家 加藤純子のblog
毎日更新。児童文学情報・日々の暮らし・超高層からの眺望などニュース満載。

しめ飾り

2018年12月28日 | Weblog

          

 銀座三越に飾られている、デモンストレーションとしてのしめ飾り。

 

 先日、この本だいすきの会の暮れの集会から、9時半くらいに帰宅したら、マンションのお玄関には、もう門松が・・・。

 一夜飾りは良くないと、子どもの頃から言われていたので、私は28日、今日飾ります。

 

 今日、我が家のお玄関に飾るのはこれ。

 三越本店で見つけた一点ものです。

 

 お店の人が、丁寧に、丁寧に包んでくれました。

 この玄関飾りを取り扱う、お店の人の指先を見ているだけで、この玄関飾りへの深い愛を感じました。

『わたしの手から、とうとう、さよならしていくのね。旅立ちはうれしいけど・・・。大切にしてもらってね』

 そんな風に・・・。

 大切に、飾らせていただきます。

          

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« お正月かざり | トップ | 来年もロスコ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事