20階の窓辺から

児童文学作家 加藤純子のblog
毎日更新。児童文学情報・日々の暮らし・超高層からの眺望などニュース満載。

『恋する新撰組』(越水利江子著 角川つばさ文庫)

2009年04月30日 | Weblog
 関西にお住いの作家の友人。越水利江子さんの、講談社青い鳥文庫に続いての、あたらしい文庫のシリーズがはじまりました。
 利江子さんは、いったいいくつのシリーズを抱えていらしゃるのでしょう。いまや、日本の児童文学作家のなかの、何本指かに入る売れっ子作家のおひとりと申し上げても過言ではありません。
 おまけに、いずれも膨大な資料集めをしなくてはならない、時代小説です。利江子さんの「書く力」にはただただ感嘆するばかりです。

 さて、この『恋する新撰組』(角川つばさ文庫)はタイトルどおり、作品のテーマとしてはときどきお書きになっていらっしゃる新撰組の物語です。
 とにかく、文章がこなれていて読みやすく、実にお上手です。また史実に基づきながら時代をとことん調べ上げ、また武術を調べ上げ、それぞれをご自分のものになさっているのでディテールにリアリティがあります。
 とにかくおもしろい。いろいろなシリーズもののなかで出色の作品です。
 キャラクターもいいし、息をのむようなストーリー展開と、テンポのよさ。歴史のわかりやすさ。
 人気本に不可欠な条件をすべてクリアしています。ですから、人気がでないはずがありません。

 また、主人公の「空」という少女の造形も魅力的ですし、「おりんさん」もきりっとした大人のオンナの魅力満載というところでしょうか。
 こうした女性の描写や、色っぽくて魅力的な男性の描出に、利江子さんがとことんこだわられるのは、とりもなおさずご本人がとてもオンナっぽくて魅力的な方だからです。
 
 利江子さんがこっそりお話くださった言葉が、読後、私の胸を静かにゆさぶっています。
「時代の激変にのみこまれて権力をにぎることがなかった、あるいは挫折した人びとを掘り起こしたい。そうして歴史の転換点の負け組や、庶民の泣き笑いこそ描きたい。それが私のこだわりです」

 テンポがよくておもしろくて、歴史の勉強にもなる。
 一粒で、二度も三度もおもしろい、このシリーズ。
 ぜひ、お読みになってください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (68)   この記事についてブログを書く
« これからのこと。 | トップ | 皐月・五月雨月・菖蒲月 »
最近の画像もっと見る

68 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
応援よろしく。 (高笑)
2009-05-01 12:35:44
『恋する新撰組』をほめてくださり、うれしいです。
わたしも一気に読みました。おもしろいですよねえー! じつは、編集担当者のS君は、わたしがもっとも信頼する編集者のひとりです。
みなさん、どうかS君の今後の活躍を期待して、このシリーズ応援してください。
Unknown (加藤純子)
2009-05-01 13:00:04
高笑さん

まあ、そうだったのですか。
昨日はこのblgoをご覧下さった方が542人もいらしたので、利江子さんのblogに伺ったところ、拙blogをご紹介くださっていました。

ですから両方のblogを合わせると、ものすごくたくさんの方が「恋する新撰組」のご紹介をご覧くださったことになります。
編集者のSさんのこともふくめ、近々、利江子さんがこちらにお越し下さるでしょう。

高笑さん、ありがとうございました。
ありがとうございました~ (りえ子)
2009-05-01 15:06:56
純子さま
このたびは、ご多忙の中、『恋する新選組』をご紹介下さりありがとうございました。
ちょうど、落ち込んでいたところだったので、地獄で仏、一気に天国へのぼりつめたようでした。
『恋組2』は、ついさっき、入稿しました。といっても、たった今できたてほやほやの草稿です。推敲もしていない原稿ですが、これから担当のSさんとご一緒に完成稿に近づけます。頑張りますので、どうぞ見守って下さいまし。
それにしても542人は凄いですね。びっくりです。

高笑さま
初めてご挨拶申し上げます。といっても、いまだ、どなたなのかわかっていないのですが。でも、きっと、恋組を支えて下さっているとても偉いお方だと予想しています。お世話になっております。おほめ頂いて舞い上がっています。でも、ふわふわしないで、しっかと書きます。ありがとうございました。
Unknown (加藤純子)
2009-05-01 17:56:50
りえ子さん

え、もう第二巻を入稿?
すごいですね。
もう出るのは、ため息ばかり。

高笑さんは、りえ子さんもよ~くご存知の方ですよ。
長いこと、児童書業界を牽引してらした方で、私は「困ったときの高笑さん頼み」といっています。
困難にぶつかると、ベソをかきながらSOSを・・・。
すると、「よしよし」と、父のように、いえ兄のように力になってくださいます。
ほんとうにありがたい、だ~い先輩です。

これを機会に、高笑さん、りえ子さんもよろしくお願いいたします。
りえ子さん、シリーズ、どうぞお体に気をつけてがんばってくださいね。
大好き (紅良夢)
2010-01-15 20:36:43
恋する新撰組が、大好きなんです。
Unknown (加藤純子)
2010-01-15 21:03:25
紅良夢さん

ぜひ、越水利江子さんのサイトをお訪ねになって、思いをお伝えください。
きっと喜ばれると思いますよ!
続編!! (らいち)
2010-02-26 22:44:17
はじめまして!!
私もつい最近(さっきww)恋する新撰組読ませていただきました!!最高!!です。
 越水利江子さんのサイトってどこですか??
Unknown (加藤純子)
2010-02-27 22:23:09
らいちさん

上のコメントのりえ子さんのお名前をクリックすればいけますよ。
 (らいち)
2010-02-28 07:45:25
おぉ。。。
ありがとうございます!!
続編書いてほしい!っと思いましてww
Unknown (加藤純子)
2010-02-28 10:13:46
らいちさん

ぜひ応援してください。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事