20階の窓辺から

児童文学作家 加藤純子のblog
毎日更新。児童文学情報・日々の暮らし・超高層からの眺望などニュース満載。

クリスマスイヴ

2018年12月24日 | Weblog

            

 イブになると、友人からいただいた、この蜜蝋に火を灯したくなります。

 ミツバチの蜜から作った、ロウソクだそうです。

 

 長い時間、つけていると、ロウソクですから溶けてしまうので、しばらく、テレビで大音量で、モーツアルトの「レクイエムニ短調」を聴いたり、バッハの「ミサ曲ロ短調」を聴いたりすると、消してしまいます。

 「また、来年」と、つぶやきながら。

 

 クリスマスイブは、やはりモーツアルトか、バッハのミサ曲に限ります。

 今年は55インチのテレビの、YouTubeで楽しみます。

 

 写真は、先日、YouTubeで見た、世界三大テノールが歌う「ホワイトクリスマス」

 TVの下にサウンドバーを置いているので、音響も抜群です。

            

 これに、息子夫婦からプレゼントしてもらった「Fire tv stick 4k」というのを接続できれば、さらに世界が広がるようです。 

 でもその取り付けが、うまくできないので、しまったまま。

 お正月に、息子がきたらやってもらおうと思っています。

 

 そんなわけで、クリスマスケーキなど食べなくても、充分、クリスマス気分を味わえます。

 そばには、大好きなクリスマスツリーも、飾ってありますし。

            

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 冬至のゆず湯 | トップ | イコン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事