20階の窓辺から

児童文学作家 加藤純子のblog
毎日更新。児童文学情報・日々の暮らし・超高層からの眺望などニュース満載。

旧大石家住宅

2013年04月22日 | Weblog

          

 お隣の公園に移築されている、江戸時代に建てられた最古の民家だそうです。

「安政の大地震」(安政2年、1855)でも倒れなかったという言い伝えがあります。

 

 この「旧大石家住宅」では四季折り折りに「お雛さま」や「鯉のぼり」などが飾られ、土日は公開されています。

 そばをとおりかかると、囲炉裏の焦げ臭いような、黴くさいような、昔特有のの匂いがします。

コメント (2)