じゅんこです!

建築の話、空手の話などなど。近頃twitterづいてたんですが、ブログも再開していきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

BankART LifeⅢ 新・港村--小さな未来都市

2011年08月08日 13時46分50秒 | 建築

横浜トリエンナーレ2011の連携プログラムとして行われる、「BankART LifeⅢ 新・港村--小さな未来都市」に参加します。巨大な会場内に4つのゾーンからなる街が作られ、その中の郊外ゾーンでブックショップを設計させていただきました! 会期は8/6-11/6の3ヶ月なので、是非どうぞ。 概要:新・港村はあらゆる国と種類のクリエイターが働く蜃気楼のような小さな未来都市です。村の家や図書館や劇場は、建築家やアーティストによってデザインされますが、主に廃材や粗大ゴミ等で構成されます。新しい材料を使用した場合は、再利用します。そして外部からほとんど電気をいただきません。太陽光発電と充電システム、また楽しみながらの人力発電でなんとかやっていきます。夜はLEDや行灯が灯ります。新・港村は、東北と横浜の間を人や物資や知恵や力を積んで、何度も往来するためのプラットフォームです。毎週でるバスが、東北人と新・港人をつなぎ、未来都市へと出航します。 会期:2011年8月6日(土)ー11月6日(日) 休館日=8月と9月の木曜日+10/13(木)+10/27(木) 時間:11:30-19:00(金曜の夜は21時まで)会場:新港ピア(横浜市中区新港2-5)主催:BankART1929 共催:横浜市文化観光局 [特別連携セット券](ヨコハマトリエンナーレ2011+黄金町バザール2011+BankARTLifeⅢ)前売券:一般1,400円 / 大学生・専門学校生 900円 / 高校生400円当日券:一般1,800円 / 大学生・専門学校生1,200円 / 高校生700円 [BankART LifeⅢのチケット(新・港村パスポート)料金]一般当日 300円 / 大学生当日 250円 / 高校生当日 200円中学生以下、障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料 [新・港村パスポート]特別連携セット券で入館された方にも、展覧会の概要や期間中のイベントが掲載されている「新・港村パスポート」を発行します。会期中何度でも入場可能です。但し、内部で行なわれている催しの一部(例えば演劇公演)は、その催しごとに有料になる場合があります。 [アクセス]横浜みなとみらい線「馬車道駅」6番出口[赤れんが倉庫口]徒歩15分 [会場間無料バス]横浜美術館→NYK→新港ピア 約10分毎(予定)

Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新建築2011年4月号 | TOP | 小さな建築のスタディ展 »
最新の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 建築