1分で読める小さなお寺の法話集

子育て、人材育成に関する法話を実話と歴史から紐解いて書いております。

人間は死ぬまでは生きとかにゃならん。その為には何かしらの夢を。

2016-12-27 20:27:07 | 法話
‪中学生達に「人の苦の原因は全て欲から。夢が叶わなかった時全てが苦痛に。欲が深ければ尚さら。が人の生きる原動力が欲である事は間違いない。特に晩年、孫の存在の有無は大きい。その成長に夢や希望が持てるからね。孫を持つ為には、その前に何かせにゃならんよね」と。後日感想文で「結婚観が」と。‬
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 産んでもらって、育ててもら... | トップ | 人間に余りの人生なんてない... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

法話」カテゴリの最新記事