レッツ!Sample life!!
  
 



 

こんばんはジュニです

 

きのうは、

三菱鉛筆のブラックボードポスカを使って

ウチの喫茶店の立て看板に描いてみました

 

ブラックボードポスカ

 

ポスカは前に使ったことあるのですが、

新しく発売されたのは、今までとは違うの・・・。

 

ブラックボード用なのです

 

こちらが

ブラックボードポスカ (太字)8.0mm

1本 262円(本体価格 250円)
8色セット 2,100円(本体価格 2,000円)

白、黄、橙、赤、桃、水色、黄緑、緑

替芯は、(2本入) 105円(本体価格 100円)


ペン先は平たい8.0mmで

POPの文字を書くのには最適ですネ

紙に書いてみたけど、ボードなどに書くと、もっと発色が良いです

 

そしてこちらは

ブラックボードポスカ (中字)1.8mm~2.5mm

1本 210円(本体価格 200円)
8色セット 1,680円(本体価格 1,600円)

白、黄、橙、赤、桃、水色、黄緑、緑

(3本入) 52円(本体価格 50円)

 

線幅は、丸みをおびているので

天辺から下へ1.8mm~2.5mm


太字との違いは、このとおり

線描きに向いてますね

 

商品特徴

こすれに強い

水・雨に流れにくい

市場や店頭などにある従来のブラックボードマーカーは、こすれや水分に弱く、

「お客様の服を汚してしまった」

「せっかく書いたボードの文字が雨で流れてしまった」などの不満があったとのこと。

・・・分かります(A~~;)

ウチも喫茶店をやっていて、ブラックボードもあり

ボード用のマーカーを使っていましたが・・・

お店の位置が街道沿いで雨は激しく打ち付けることもあります

一部の文字が消えてしまったり、流れしたたるような後もできていました・・・

 

でも、もう安心


「ブラックボードポスカ」は『ポスカ』の持つ耐水性、

固着性を維持しており「こすれに強い」

「水・雨に流れにくい」という特長を持っています。

 

※インクが完全に乾いていない場合、落ちる場合があります。
※強いこすれや雨の勢いによって、落ちる場合があります。


水ぶきで消せる

ポスカの持つ「乾けば水に流れない」という特長が、

ブラックボードへの使用の場合「水ぶきで消しにくい」と感じられていました。

「ブラックボードポスカ」は

従来より発売しております『ポスカ』のインク改良を行い、

水ぶきで消せる性能を持たせました。


※ブラックボードの種類によって消えにくい場合があります。
※チョーク用の黒板にはご使用になれません。


この「ブラックボードポスカ」は、ブラックボードだけでなく

ガラスにもキズつくことなく書けるのも嬉しいところです



今回私は、店頭に設置している立て看板の

ガラス面に描いてみました


クリスマスモードで楽しい雰囲気に仕上げてみました

ガラスにペンをあててスイスイ描けて

スッゴく描きやすかったですヨ

 

結構雑に描いてますが(A^^;)・・・

 

イラストは、主に中字の方を使っていますが

文字は太字で書きました

 

太字の赤だけが、もう少し発色が良いとイイな~って思ったけど・・・

そこは、2重書きしてなんとか仕上げました

 


出来上がりがこちら

 

 どうですぅ?

なかなか良い出来上がりでしょ~

 

書き味がスッゴく良いので

久しぶりにイラストを描いてて楽しかったです

 

ものすご~く楽しかったので

明日また、別のところに描く予定

 

明日はどこがクリスマスに彩られるかなぁ~

 

描いたら、また報告しますネ~



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« Facebookモニ... ダノンビオ★サ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。