心のタイムトラベル

遠い記憶ともう一度再会

白馬のお気に入り

2017-11-15 | 旅行記
ヴィラデストのワイナリー祭りを楽しんだ後は~~~
白馬へ向かいました。

雲海の上に雪山が幻想的に見え隠れして~~

手前は紅葉~~~次第に冠雪した山が近付いて来ます~

遠く山の向こうにまた雪山が覗きます~
白馬に近付くといつも凄い山の景観にワクワクしてきます~
私たちお気に入りのホテル ラ・ネージュ東館に泊まります♪

今回が3回目、いつもロビーには百合の花が優雅に生けられてますね

ロビーでゆっくりとウェルカムドリンクを頂いて~~

ドライバーで我慢していた夫はさっそくスパークリングワインを頂きました。

お部屋までの通路も素敵です!

部屋の前は丁度ホテルの入り口の真上のようです。

ここも良い感じ!!
今回のお部屋はスタンダードですが青が爽やかです!

スタンダードでも十分に素敵なお部屋で嬉しいですね♪
夕食もちょっと早目に6時からゆっくり頂きました~♫

食前の一品は、ツナパテがサンドされてる一口サイズが大胆なシナモンとローズマリーで
飾りつけられてて香りがたちます
そして、ちょっと一口のかぼちゃスープ

ヴィラデストで飲めなかった夫のお楽しみ~
北海道余市で行き着かなかったドメーヌタカヒコさんのワイン
ナナツモリ ブラン ド ノワール2013を頂きました~!
ピノ・ノワールだけで造られたナチュラルな辛口スティルオレンジワインです。

ラ・ネージュのバターはすごく美味しいのです。
もちろんパンも絶品です!

Ciboule〈松本一本葱〉 コンソメでボイルした帆立貝柱と共にテリーヌ仕立て
赤玉ネギとビーツを添えて

Consomme〈コンソメ〉 赤座海老と安曇野野菜の温かいスープ

Ishinagi〈新潟岩船港よりイシナギ〉 オーブンでじっくりローストして
甲殻類のエキスにオレンジの風味をのせたソースで

Boeuf〈信州産牛フィレ肉〉 厚切りにしてポワレ、芳醇な黒トリュフのソースで



Patisson〈瓜〉 ハヤトウリとメロンの冷たいスープ

Airelle〈こけもも〉 ジュレにしてブラマンジェと共に
オーガニックダージリンティーとご馳走すべて頂きました。
ナナツモリ ブラン ド ノワール2013は、オレンジ色で
杏の様な香りと味わいがありどの料理にも合うワインでした。
ご馳走様
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ヴィラデストの収穫祭 | トップ | もう雪山が素敵 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はな)
2017-11-15 19:54:50
雲海の上に見える雪山など
白馬付近の山の景観の
なんて雄大で幻想的なことか
yuriさんは 毎回ボトルを
ご主人様と開けられるのですか
私はたくさんは飲めないです
またまたお料理も素晴らしいですね
ここではボトルで (はなさんへ:yuri)
2017-11-16 13:38:52
きっと、はなさんよりも私は飲めませんよ~
ラ・ネージュではボトルで頂くことになりますが、
この日は飲みきれませんでした~
予定では、白ワインをボトルで、あと夫は
赤ワインをグラスで1杯のつもりだったのですが・・・
体調とお料理の量で少し調子が狂いました。

旅行記」カテゴリの最新記事