シャム・ミックスのオハナとワタシ

タラ・レバは繰り返さない
ワタシと突然現れたシャムミックスのオハナの同居生活・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地震発生 その時・・・(2)

2011年03月16日 | Weblog
何曲か歌ううちに

皆さんは落ち着きを取り戻し笑顔も見られるようになりました

余震も落ち着いたと判断してコーヒータイムを・・・とラウンジへ

お菓子とコーヒーを皆さんにお出しすると

コーヒーのいい香りにいつものお茶会が始まりました


いつもなら5階からは港とそれを囲む緑の木々

遠くには富士山が見えることもあるのですが

その時の風景は悲惨でした

揺れが治まったかと思うまもなく空に黒い雲が広がりはじめ

まだ明るい青空と滲むように広がる黒い雲が

恐怖のコントラストを呈していました

そして

緑が茂る公園の向こうにある製鉄所に火の手が上がっているのが見えました

黒煙があちこちから上がり

現場の悲惨な状況を思うと胸が潰れる思いでした


そんな風景に目をやり「怖いわね 燃えているわ」

「大丈夫 皆さんの事は私が絶対に守るから」

「寒くなるからカーテンを引きましょう」と言って

皆さんの視界から恐怖の風景を隠そうとカーテンに手をかけた時

大きな爆発音と共に爆風とガラスを通しての熱感・・・

ちょうど湾の対岸にある石油コンビナートが爆発炎上したのが見えました

大きなキノコ雲のように何度も炎が空に突き上がり

一瞬 自分がその場にいるような息苦しさを感じました


ふと室内に目をやると

車椅子の女性の入居者さんが下を向いて泣いています

手を握り顔を覗き込むと

子供たちが心配・・・と小さな声

「大丈夫 子供たちはみんな立派な大人

ちゃんと自分を守れるから心配ないですよ」


親は子供が幾つになっても子供を案じるもの

「ご家族がきっと近いうちに来てくれます

それまでずっと私といましょうね」

冷たい手を両手でくるんで温めて差し上げると

「暖かい手ね」と言って何度もうなずいていらっしゃいました

(何時間かすれば地震があった事さえ忘れてしまう方だけれど

怖くて哀しい記憶は消えてしまう方がいい)

そう思いました



コメント

地震発生 その時・・・(1)

2011年03月16日 | Weblog
5階のラウンジでコーヒータイムの用意をしていました

同じ5階の別の部屋ではパソコン教室があって

6人の入居者さんたちと二人の講師がいました

その他に5階を徘徊していた認知症の入居者さんと

何人かのスタッフと自立の入居者さんたちが同じ階にいました



お菓子を並べ終わった時 大きな揺れを感じました

(これはヤバイ!!大きい!!)

ラウンジにある水槽から水が溢れ

飾られていた花瓶が落ちて割れ

大きな壷が倒れました


徘徊していた入居者さんがエレベーターの前で悲鳴をあげて

今にも転びそうに両手をバタバタさせていたので

とっさに身体を抱えて皆さんがいる部屋に連れていきました


二人の講師の女性と6人の入居者さんたちは椅子に座ったまま動けず

恐怖の表情を凍らせていました


「大丈夫だからそのままでいてください!!」

そう叫ぶと 抱えていた入居者さんを椅子に座らせ

シーソーの上を走るような感覚の中ラウンジへ戻りました

水浸しになった水槽付近のコンセントを全て抜き

また皆さんがいる部屋に戻ると

一層大きな揺れでパーテーションがガタガタと動いています

恐怖に固まっている若いスタッフに押さえているよう声をかけ

皆さんを見回すと恐怖の中にも少し落ち着いた様子が見れたので

冷静な声で「この建物は大丈夫ですよ 揺れても倒れたりしないから」

そう言って笑顔を見せると

「そうよね~ 大丈夫よね~」

皆さんの表情が一気に明るくなって(良かった さて次は・・・)

CDデッキがあったので懐メロをかけ一緒に歌いましょうと誘い

『りんごの歌』をはじめ何曲か皆さんと歌っていました

唄いながらも視線は揺れる照明とパーテーションからはなさずにいましたが・・・


コメント

みなさん頑張りましょう!

2011年03月16日 | Weblog
介護職にお休みはありません

毎日誰かが介助が必要な方の為に働いています

この地震で職場に来れないスタッフがいて

その穴埋めのために出勤できたスタッフが必死に働いています


私たちの明るい笑顔や元気な声が

不安で曇る高齢者の方たちの心を救うと思います

確かにいつもの勤務に比べると疲れます

でも 私たちの仕事は

高齢者の方たちの心と体を支える誇れる仕事です

しばらくは不安定な状態が続くでしょう

まずは私たち自身の健康にきを付けて

頑張りましょう!!

充分用心してこの危機を乗り越えましょう!!


頑張れ!! 介護の仲間たち!!
コメント

地震

2011年03月13日 | Weblog
大地震から二日、皆さんがご無事と信じて久しぶりの投稿です。と…こうしている今、また揺れがありました!
我が家では電子レンジが落ちたりひどい有様でしたが、もともと大きい家具はないので散乱した細々した物の片付けで済みましたが…。
お休みだった今日、非常持ち出しの荷物を準備しました。
そして住まいの団地では液状化したり地割れしたりした所の修復作業が行われていました。
皆さんの職場やお住まいも何らかの被害があったと思います。まだ引き続き注意が必要だと思いますが、充分用心して乗り切りましょう!!
(アルバムに石油コンビナートの炎上爆発した画像をアップしました)
コメント (1)