豚骨劇場

東北地方大地震により被災された方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イキガミ

2008年10月30日 10時35分12秒 | シネレポ2008
解説: 2005年に「週刊ヤングサンデー」で連載開始以来、衝撃的な設定や世界観で
大反響を呼んだ同名原作の映像化。
政府発行の死亡予告証、通称“逝紙(イキガミ)”を受け取った者が、
残された24時間をさまざまな思いで生きる姿を描く。
イキガミ配達人の国家公務員を『ワルボロ』の松田翔太が演じるほか、
塚本高史、成海璃子、山田孝之ら実力派の若手が集結。
死を意識した極限状態の人々がみせる、壮絶な生命の輝きが観る者の胸を打つ。
(シネマトゥデイ)

あらすじ: 「国家繁栄維持法」で千人に一人の確率で選ばれた18歳から24歳の
若者の命が奪われる世界で、厚生保健省の国家公務員・藤本賢吾(松田翔太)は、
死亡予告証、通称“逝紙(イキガミ)”を死亡者に配達する仕事をしていた。
しかし、死亡する人間の最期の輝きを目の当たりにした彼は、
説明しがたい葛藤に苦しみ始める。
(シネマトゥデイ)


つまんないだろうなぁと思って見てみたんですが、意外と面白かったです。

漫画が原作だけあって、設定は無茶苦茶な話です。

はっきりいってつっこみ所満載です。

言い出したらきりがないくらいあるんですが、それはおいといて、

意外とダレずに見れたのは、3つのエピソードから構成されてたから

1つ1つがちょうどイイ長さでまとまってた感じ。

おかげで短編を3つ見てる感じで飽きずに楽しめました。

その中でも1番面白かったのは成海璃子、山田孝之出演のエピソード。

これはちょっとウルッとさせられて、なかなか良かった。

山田孝之はホントいい俳優さんになってきましたね。

実にイイ味出してました。

続編も出来そうな感じかも。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (9)   この記事についてブログを書く
« プラレポ~完成間近 | トップ | グルレポ~ふぐ鍋 »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2008-10-30 21:22:24
これ観たいです! (ちー)
2008-10-31 00:20:25
山田孝之の「クローズZERO」をTVで観ました。
映画も2回観たのかな・・・

イキガミ(2008年) 飯塚さとし役
252 生存者あり(2008年) 重村誠役
鴨川ホルモー(2009年)主演・安倍明役
MW (2009年)賀来裕太郎役
クローズZEROⅡ(2009年)芹沢多摩雄役

予定を観たら着々。。。

松田翔太はまだ伸び悩みなんだけど
好きな俳優さんが二人も出てるなら
観たいな・・・久しぶりに!
松田翔太は (ゆうぞう)
2008-10-31 01:57:48
主演になると思うんですが、ちょっと存在感薄かったかな。

話はいかにも漫画な無茶苦茶な世界観の内容ですが
好きな俳優さんが二人出てたら、意外と見てみる価値あるかも。

たまには大画面での映画鑑賞、いかがですか?
Unknown (キノ)
2008-11-02 20:20:34
これ観たいんだよね~
20世紀少年より観たいと思う
(20世紀は原作持ってるし、監督が嫌いなんで…)

ただ、山田孝之がね~(いい意味で)
この人のやつって絶対泣いてしまうんだよね
予告の時点で涙目になったくらいだし笑

だからこれはDVD待ちします~
山田 (ゆうぞう)
2008-11-03 02:36:11
山田いいですね。
確実にキャリア積んでいってる感じです。
今回もウルウル必至ですよ、きっと。

20世紀少年は、原作知ってる人には受けはイイ様子でしたが・・
思い入れが強いと逆にダメってこともあるかもですね。
20センチュリーボーイ (キノ)
2008-11-05 00:10:36
>原作知ってる人には受けはイイ様子でしたが・・

へええ!そうなんだ!
原作があるやつって大抵原作の方を支持されるから
20世紀少年も観ないでおこうって思ってたんだけどな
でもキャスティングは原作に忠実だよね笑
多分 (ゆうぞう)
2008-11-05 17:46:35
キャストが原作に似てたから満足してたんだと思います。
私もチラッと読んだ時すっごい似てると思いました。
ただ主人公は、唐沢寿明より津田寛治かなぁって思いました。
やっと見ました (ちー)
2011-01-16 15:36:08
漫画なんですね!
構成も良かったしダレずに見られました
やっぱり山田くんイイ~♪
声かな 

松田くんが主役だけど
脇の俳優さんのインパクトが凄かった

塩見三省
風吹ジュンの旦那さん役の人
昨年京都駅新幹線ホームで前に並んでました
大きな人! 立ってるだけで雰囲気が役者!!
でした~

忘れてる... (ゆうぞう)
2011-01-20 13:03:22
見られましたか。
山田君のファンだったら結構楽しめたでしょ?
っていうか、もうこれ3年も前の映画なんですね。
すっかり内容忘れてしまってました。
確か目の見えない妹のために何かするんでしたよね。
それ以上思い出せない(笑)
何か最近物忘れがひどいんです。
外国の俳優さんの名前とかなかなか出てこない。
脳トレをしないといけないですねぇ。

コメントを投稿

シネレポ2008」カテゴリの最新記事