ゆも庵

トイガン好きの多分トイガン中心Blog

緑の妄想

2018年11月03日 | ハンドガン

国内で製品化されていないモデルの外観を知りたいとき、トレーニング用ラバーガンを探します。

今まではブルーガンから欲しいモデルを探していましたが、ルガーLCRのラバーガンを探してみると、

COLDSTEELという会社のグリーンなLCRが見つかりました。

モデルガンでスタームルガーは幾つかありますが、ご多分に漏れず最近の機種はありません。

.22LRの8連発から.357Magの5連発の多様なバリエーションやユニット化されたメカボックスで

ハンマーレスとハンマー式(LCRx)があったりと新世代のリボルバーの要素満載です。

メーカーで製品化されることはないでしょうが(泣)、どんなモノかチョット知りたくなりました。

サイズ的にはS&WのJフレームと同等です。

サファリランドのカスタムフィットのようなホルスターならJフレ用で代用できます。

樹脂パーツ多めでちょっと安っぽい仕上げですが、そこもスタームルガーの味なのかもしれませんw

3Dプリンター等でオリジナルのトイガンが作れる方の目に留まりますように。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 柿色マニア | トップ | 千客万来 »

コメントを投稿