蘭すきです 開花記録・・・暮らしノート

私の小さな趣味温室のラン達を花咲く度に記録してます。

セロジネ原種 Coel speciosa(green)

2015-09-24 | Coel セロジネ

Coelogyne speciosa (green)  

セロジネ スペシオサ グリーン系   原種

マレーシア、インドネシアに自生する着生種

個体による変化が大きいとされてます花は茶系、グリーン系とありますが不定期咲きで

それぞれの季節の開花により花弁の色、リップの色、形状が異なる面白い花で見飽きません。

 

 

爽やかな花色で好感度アップ

 

コメント (4)

咲き始めた白花カトレア C. Hawaiian Wedding Song Virgin 

2015-09-23 | C カトレア

 

C. Hawaiian Wedding Song Virgin 

カトレア ハワイアン・ウェディング・ソング'バージン'

(C. Angel Bells × C. Claesiana)

今朝開いたばかりまだ緑が残っています明日にはもうひと回り大きな花になります。

コメント (5)

サイコプシス Psychopsis papilio Mendenhall

2015-09-23 | Onc オンシジューム

 Psychopsis papilio(= Oncidium papilio) Mendenhall

サイコプシス パピリオ  メンデンホール

 

 

シワシワのバルブは気になりますが

極寒期を除き毎月ひと花ずつの開花を見ます。

 

コメント

緑花カタセタム Ctsm expansum Mem. Charlie Walsh  AM/AOS

2015-09-21 | Ctsm カタセタム

 

Ctsm expansum Mem. Charlie Walsh  AM/AOS

カタセタム エクスパンサム

・実物の方が濃い緑花です 2本の花茎に恵まれたが1本は枯れた・・・

何故なのか?この茎も6花の予定が4花

 

 

コメント (3)

パフィオペディラム Paph Vanguard

2015-09-19 | Paph パフィオ

  Paphiopedilum Vanguard  パフィオペディラム バンガード

(rothchildianum x glaucophyllum)

 

上の写真の下側の花は咲き始め花弁がリップの中に巻き込まれ妙な形で咲いてた・・・。

 パフィオ パフィオ

ならば手術しなくちゃ! そろりとピンセットで引っ張り出して形を整えました。

 

ツボミは真っ黒です。

 

フワフワ毛が花弁の側面にそって生えている。

 

うちでは1番の大型株パフィオです。

 

コメント

小さな蘭 Pollardia livida

2015-09-18 | 蘭 その他

 

 

Pollardia livida    ポラルディア・リビダ (原種)

「Epidendrum lividum」 エピデンドラム リビドゥム

他にもこのランにはこんなに名前がある→ 「Prosthechea livida」「Encyclia livida」 「Prosthechea livida」  森林内で着生して生育する原種のラン。

 花径は1,5×1,5と小さく地味な彩りの花です 蘭が好きで良かったこんなに可愛い花にも巡り会う事が出来ましたもの・・・

     

コメント

ブラトニア属 Brat.Toowoomba Sunrise

2015-09-17 | Miltミルトニア・Mtssaミルタシア

Brat.Toowoomba Sunrise   ブラトニア. トゥウンバ・サンライズ

(Mtssa. Aztec × Milt. Castanea)

 

 

今年の夏の厳しさからかほとんどの花芽はツボミへの様子も見せず枯れてしまった。

案外水を要求するそうなのでヘゴ板付けは失敗かもしれない。

嬉しい事にこのところの朝夕の涼しさから残りの数輪が元気を取り戻したのか咲いてくれた。

 

コメント

9月の Burrageara LivingFire 

2015-09-15 | 蘭 その他

 今の季節のブラゲアラは花弁にもリップにピンクや赤色でしずく模様が描かれている。

 

Oncidopsis LivingFire   オンシドプシス  リビングファイアー

オンシドプシス属とはオンシジュームとミルトニオプシスの属間交配です。

(旧 Burrageara LivingFire   ブラゲアラ・リビングファイアー)

 

      ・ 開花時期により花模様の彩りが変化に富む面白い花です。

        2014-10-12 の花

 

        2013-01-30 の花

      特にリップの模様が寒い季節の花にはほとんど出ず赤一色の綺麗な花です。

・属名変更 (ガストルキスさんより教えていただきました いつもありがとうございます)

オンシドプシスOncidopsis属(略号Oip.)になりました。
オンシジュームとミルトニオプシスの属間交配になります。

 

 

コメント (2)

下垂する花房 Den.devonianum

2015-09-13 | Den デンドロ・デンドロキラム

Den. devonianum         デンドロビューム デボニアナム (原種)

インド、ブータン、ビルマ、タイ、雲南に自生する着生種。

 

 

紅、白、黄の3色が鮮やかに彩られた美しい花です。リップ周りの繊細な刻みにも魅了されます。

 

 

細く長いバルブに下垂する花房。

 

 

 

・(9/14追記)昨日開きかけだった右の花房が開花しました。

ヘゴ棒に貼りつけての栽培です。

コメント (6)

Cattlianthe.Chocolate Drop ‘Kodama’ AM/AOS

2015-09-11 | C カトレア

 

 

Cattlianthe(旧C) Chocolate Drop 'Kodama' AM/AOS 

( C. guttata×C. aurantiaca)

カトリアンセ チョコレートドロップ コダマ

7輪&8輪

 

香り甘すぎだよ

 

コメント (2)

C(Lc). C・ G Roebling'Blue Indigo'

2015-09-09 | Lc レリオカトレア

 C(Lc). C・ G Roebling'Blue Indigo'

(C. gaskelliana x C. purpurata)

カトレア シー・ジー・ロエブリング‘ブルー・インディゴ’

 

3輪の着花です 1番左側の花がツボミの頃ちょっと手が触れ花茎が折れた

慌ててダメ元でセロテープでつないでみました。

 

 

オオッふんわり開きはじめたではないですか

このまま そお~っと見守りましょう。

 

 

コメント (6)

Milt. Goodale Moir Golden Wonder

2015-09-07 | Miltミルトニア・Mtssaミルタシア

 

Milt. Goodale Moir Golden Wonder

ミルトニア ゴーディル モイル・ゴールデンワンダー

 

・作業 植込み材料(バーク)

ネットでバーク40リットル(Sサイズ)2袋を購入した。

涼しくなったので春にサボった鉢の植え替え頑張らなくちゃ

結構ジャマになるのでいつも2袋ずつの注文ですメールするとすぐにお届けで重宝してます。

 

コメント (4)

Lnt(Lc) Wigleyi 'Orchid library' BM/JOGA

2015-09-05 | Lc レリオカトレア

Lnt(旧Lc) Wigleyi 'Orchid library' BM/JOGA

レリアンセ リグレイ'オーキッドライブラリー

 

只今2輪の開花

 

現在1mを越していますツボミの開花でさらに長くなるでしょう~。

花芽の先を下に向かせて弓状に咲かせるのもいいかな?

 

花の大きさはこんな感じ。

 

2種の レリアンセ リグレイ'オーキッドライブラリー

 

右鉢の Lnt(旧Lc) Wigleyi 'Orchid library'

こちらは花茎が伸び過ぎず扱いやすい

 

BM/JOGAの花より一回り小さくなりますが綺麗なはなです。

好きですブルーカトレア

 

コメント (6)

不思議なHoya(桜ラン)1本に異色の花が咲く

2015-09-04 | 庭の花・桜ランホヤ・球根

 

 

サクララン(ホヤ)・ニューエブティカ

以前より不思議に思うHoyaです。今まではピンク花とグレー花は鉢が異なっていたので植込み土のpHに関係するのでは?又は湿度の多い日とカラッとした日での花色違いか?と思っていたが・・・。

今回、同じ鉢株のツルから同時開花でピンクとグレーの花が咲いた

 

こうやって見比べるとフワフワの花弁も中の5弁のお花も色こそ違え形もそっくり同じです。

不思議なサクララン(ホヤ)です大切に育て花色違いの手毬花を沢山咲かせてみたいです

 

株元も撮ってみました 確かに1株です。

 

コメント (2)

好きですブルーカトレア Ctt. Mary Elizabeth Bohn'Royal Flare' AM/AOS

2015-09-03 | Lc レリオカトレア

 

Ctt(旧Lc). Mary Elizabeth Bohn'Royal Flare' AM/AOS

カトリアンセ. マリー・エリザベス・ボーン'ロイヤル・フレア'

(Ctt. Blue Boy x Gur. bowringiana)

 

 

秋になりましたね~ ブルカトレアの開花がつづきそうです。

 

コメント (2)