あれもこれも家事する、Highなの?

2018-10-18 23:20:03 | 日記
10月16日に夫が退院した翌日、朝から家事に動き回っていた。

  


朝から、脱水ができない壊れた洗濯機で洗濯。
そして手絞りで、干す。

夏の終わりに使っていた羽毛の肌掛け布団を干す。

早い昼食(夫は9時半が昼食だ)が終わって、生命保険会社に出す書類を書き、コピーをとって、投函できるまでに整えた。

自転車に乗って、郵便局に行き、保険会社への郵便物を投函、いつも購入しているところへ、海苔10帖の払込をして、注文を入れた。

そして記帳。

長い坂を下り、食品の買い出しに、少し遠くまで行く。
(いつもは、このスーパーは夫が行く)

クエン酸の水溶液を作って、お風呂の鏡の白い水垢取りの磨き掃除をする。

それを使って、トイレの手洗いボウルと洗面ボウルを洗う。

手洗いボウルは、クエン酸を 100mlの水に、大さじ1/2杯 溶かしてスプレーし、キッチンペーパーで湿布したら、磨き掃除用のスポンジで今までで一番きれいに落ちた。

今までより、濃いめのクエン酸だったのだろうと思う。


ついでに洗面器もバス用洗剤でラップで覆って放置、こすって洗った。

買ってきた1kgの豚肉を小分けしてラベルを貼って、冷凍した。

翌朝用に、夫の腎臓病食の粉を使って、マーマレード蒸しパンを作る。


夜は、9時過ぎに、衣替えをして、1時間半かかった。

いらない古着を集めて縛った。来週の火曜日に出す。


今日も、動き回ったが、書かないでおく。

これまで 夫が眼のことで心配していたのが約8か月続き、眼科をいくつも回って相談するのに付き添った日々だったが、夫の手術が終わって、ようやくそこから解放されて、緊張の糸が切れた。

夫は気が小さいので、7歳も年上でも、年下のようだ。

しばらくは、私はHighになっているようなので、あれやこれや 動き回って家事をする日々じゃないだろうか。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« もう片眼の白内障手術から退院 | トップ | おばあちゃん、新しい洗濯機... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事