♪夢見る時間が過ぎたら♪

歌人生53年目をスタートした沢田研二の新たな歩みを共にしながら
今と昔を紡ぎながら

守山の余韻な花々③朱色と黄色

2019年07月21日 17時53分19秒 | JULIE

SHOUT!ツアー20番守山市民ホールに向かう朝

2つ咲いておめでとうした朱色のゼラニウム

 

花びらぎゅっとして終りを告げたり

ガクからはらり散って終わりを告げたり

今朝は切ない朱色

 

切ない朱色もいたり

嬉しい朱色もいたり

 

花の季節を途中で終え

剪定され再生をまっていたいた朱色の蕾 

あれからSHUOT!ライヴ鳴門と守山二つ重ねたら

ようやく四つ星で弾けて

ずいぶんちっちゃく咲いた朱色のミリオンスター

 

弾ける朱色の四つ星もいれば

終りを告げる黄色の五つ星もいて

 

色褪せた黄色の花びら閉じて

髭じいに別れを告げて

 

黄色い花が好きな髭じいも

らすと曲を歌うジュリー猫の切ない表情と似て

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 守山の余韻な花々②華やかに咲... | トップ | 守山のジュリー猫の手 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。