☆フィリピンの次はカナダですか☆

12週間のフィリピン留学と9週間のカナダ留学の準備日記、滞在中の記録、それからその後の生活を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

箱根強羅温泉 季の湯 雪月花

2008-04-09 23:07:32 | 国内旅行
箱根 強羅駅の目の前にある『箱根強羅温泉 季の湯 雪月花』という旅館に泊まってきました。

天気がよくなかったこともあり、15時のチェックインタイムからすぐに入室。
お部屋は広々とした和洋室で、ベランダに露天風呂が付いています。

入り口から見たところ

ベランダ側から見たところ

部屋付き露天風呂

部屋には甚平のような部屋着もありますが、浴衣をレンタルすることもできます。

私は、可愛らしいピンクの桜柄の浴衣をチョイス。
その浴衣を着て、すぐにお庭の中にある貸切露天風呂へ行きました。


私たちが入ったのは、岩風呂の“満天”という名前の貸切露天風呂。
他に、桧風呂の“観月”と浴槽が2つある“花霞”というお風呂がありました。

“観月”

“花霞”

貸切露天風呂の入り口にある案内灯です。
それぞれの露天風呂の扉を施錠するとランプが付きます。
(フラッシュを焚いてしまったため分かりづらいですが、観月と花霞のランプがついています)
これで使用中か否かがわかるのです。
貸切料金は掛かりません。
予約制ではないため、休日はなかなか入れないような気がしました。

16時からは、予約した岩盤浴へ。

男女それぞれ3人ずつ入れます。
こちらの利用は予約制で、料金は無料です。

お楽しみの夕食は、2ヶ所のレストランで。
海鮮鍋orすきやき+和食会席かしゃぶしゃぶ+寿司・天ぷら食べ放題を選びます。
時間は17:30~と20:00~の二部制。
私たちは、17:30~しゃぶしゃぶ+寿司・天ぷら食べ放題にしました。

桃の食前酒とグリンピース豆腐、前菜5種盛りとしゃぶしゃぶがまず初めに出てきました。

しゃぶしゃぶのお肉はいい感じにサシが入ってgoodでした。
この1皿で1人分です。

お寿司は、まぐろ・イカ・炙りサーモン・鯛・金目鯛・玉子の盛り合わせ。
これを食べれば、おかわり自由です。

おかわりしたのは、白魚・桜海老・鉄火巻き・海老。
この後もいくつかおかわりしました。

お寿司の前に天ぷらが出たのですが、写真を撮る前に食べてしまいました・・・・・・。
海老・キス・茄子・ピーマンの天ぷら。
おかわりにはこれらの他に鯵・さつま芋・桜海老のかき揚げなどいろいろありました。

一通り出た後は、赤出汁とデザートが付きました。

デザートは、メロン・いちご・道明寺の桜餅・メロン寒天でした。
メロン何とかっていう物は好きではないのですが、このメロン寒天はとても美味しかったです。

夕食の後、少し休んでから予約を入れていたマッサージへ。
私は全身アロママッサージ、ダンナは全身手もみマッサージをしました。
至福の時でした♪
マッサージの後は、そのまま大浴場へ直行。
広々とした露天風呂で1日の疲れを癒しました。

雪月花には、コーヒーの無料サービスの他に夜食の無料サービスがあります。
その名も“夜鳴きそば”。
夜10時から振舞われます。

わんこそばくらいかなと思ったら、けっこうしっかりありました。
昔ながらの中華そばです。
どう考えてもカロリーオーバーな1日でした。
ヤバイ・・・・・・。

翌朝。
早起きしたので、部屋の露天風呂にザブっと浸かりました。
そして朝食。

これにごはんと味噌汁です。
けっこうな量があり、寝る前にラーメンを食べた私は完食できませんでした。
食べ物を残すのは私のモラルに反するのだけど。
朝食を取った後、再び大浴場に行きました。

15時のチェックインから、翌日11時のチェックアウトまで、フルに旅館でのんびり。
非常に充実した休日でした。

『箱根強羅温泉 季の湯 雪月花』
http://www.hotespa.net/hotels/setsugetsuka/
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 大好きなベーグル♪ | TOP | 箱根の観光名所 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 国内旅行

Similar Entries