新しい寺子屋 天才教室 ~類塾・小阪駅前教室~

天才とは追求力を失わない人。子どもの生きる意欲と追求心を再生する、新しい寺子屋:天才教室のブログ。

日本人の活力は下がっている?

2018-05-18 12:19:03 | 教育
最近、インターネット等でも紹介されているのですが、仕事に前向きな社員の割合が、
日本はとうとう世界で最下位になってしまいました。

昔は日本人は勤勉で真面目。活気のある日本人はどこに行ってしまったのでしょうか。


ところで、みなさんは、周りの人の活力を上げていますか?活力が上がる言葉を使っていますか?
知らず知らずのうちに周りの活力を下げていたりしませんか?

・遊んでいないで勉強しなさい。
・危ないからやめなさい。
・学校の評価・点数に関係ないことはやらなくていい。
・教科書やマニュアルに書いてあることだけやりなさい。

こんなことを言っている人は間違いなく周りの活力を下げていることになります。


社会で生きていく上で重要なのは互いに信頼できる仲間づくりと、周りの期待をつかむこと。
そうなれば、強制圧力や旧い制度から、脱出できる。
活力源となり得るのは、みんなの役に立ちたいという意識.


それを育むのが、新しい寺子屋天才教室です。

詳しくは、こちら→ホームページ
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 目先の成績にとらわれていま... | TOP | 「人に好かれたい」と思うよ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 教育