類塾・茨木阪急教室 ~新しい寺子屋 天才教室~

天才とは追求力を失わない人。子どもの生きる意欲と追求心を再生する、新しい寺子屋:天才教室のブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

面接が苦手。対話が苦手な現代人。いつ克服するの?今でしょ!

2018-12-17 21:16:37 | 職業体験
2020年度のセンター入試から知識問題の割合が減少、記述式になり、文章能力や面接が重視される~。



現に、就職活動中の大学生で、面接で緊張して舞い上がってしまい、

何をしゃべっていたのか全くわからない、という人が多いようです。



「フリー画像 面接」の画像検索結果

今まで、ペーパーテストの成績で評価されてきた、試験社会で生きてきた人が、

いきなり対話するといっても、できないのは当たり前。

「面接セミナー」などに参加し、しゃべる内容を暗記しているような人は特に、言葉につまり、

頭が真っ白になって、そうなってしまえば、もはや脂汗しか出てきません。



小、中学校でも、班活動やグループでの話し合いを実施している割合はまだまだ少なく、

問題ばかり解いていては、人と対話する能力は一向に身につきません。それを克服するのは

子どもたちが主体的に学びに向かう空間で、仲間と会話を楽しむほかありません。

それも高校、大学に行ってからでは遅い!今からでしょ!

類塾の天才教室は、学び合い、高速音読、グループ追求など、思考力だけでなく、

対話能力を上昇させるメニューが盛りだくさんです。ぜひ、ご相談ください。
Comment   この記事についてブログを書く
« ~ 残念な勉強法もある! ~ | TOP |   
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 職業体験