類塾我孫子教室~意欲と追求心を再生する~

最新情報や生徒の様子を発信する類塾我孫子教室のブログです

次代を担う志~実現塾の感想から~

2019-12-02 10:00:00 | 教育

毎週土曜日の朝、昼、夜に行っている実現塾では、生物史から現在の社会問題に至るまで様々なことを追求しています。私自身も毎週参加しているのですが、その中で、議長が私たちに向けて投げかけてくれる言葉があります。

 

「現在の人類は、ほとんどが思考停止状態に陥っています。この実現塾は、その原因となっている架空観念から早急に脱却し、徹底的に事実を追求して、自然の摂理・生命の原理を解明し、事実の体系を構築していく場です」

 

実現塾に来ている生徒たちは、この言葉をどうとらえているのでしょうか。感想から紹介していきたいと思います♪

*********

・生物が海から川へ、川から陸へいくときは何千万年というとても長い時間がかかっている。それに対して、人間が作り出して今人間をどん底にしている間違った観念や、言語機能を引き下げている書き言葉はまだ数千年しかたっていないので、まだ歴史が浅い事が分かる。つまり、これらの問題を打開することは可能だと信じている。(中3 男子)

 

・人工物質をとるとどうなるか?とか、自分が「自分には無理」と言ってしまう原因が分かったので、少しでもいいから変わっていきたいとおもいました。(中2 男子)

 

・自分には関係ない、出来ないという人に危機感を持たせるためにも、事実を広めないといけないと思った。これからもみんなの期待、人類の期待に応えるの意識して、それをどんどん共有して活力向上につとめたい。(高校生 男子)

 

・実現論「イ」で提示されたように、生物の原始や成り立ちを追求していると、現代の様々な問題を解明する手がかりとなることが身をもって感じられた。 サメは海の支配者の頂点を極めた当時「進化する必要」がないため「進化」しなかった。変化はする必要がなかった。 今の人類も、「変化する必要」がないと思っているから(主に観念を)進化させないのではないだろうか。 外圧を敏感に察知することが生物的に重要なのだと痛感した。(中3 男子)

 

・強い・強くないは「食べる」と「食べられない」で、強くないのがめちゃ大変なときに外圧から身を守るために進化をして強くなるのが面白い。強くないのが強いに変わるのがすごいと思う。 人間は今、他の生物より強いけど、人口減少とかあって弱くなると思う。絶対絶滅!!!! 西欧科学・思想は全部「神」頼み。狂ってる!!!! 適応か変異力も大事。追求したら「今」が良くなると思う。現実を考えよう!!(小5 女子)

 

・今の学校は狂った内容の教科書を詰め込み、強制圧力をかけ続けており、子供たちはどんどん無能化しているので早く学校を改革していかなければならないと改めて強く感じた。核家族や子育て不安、拒絶反応はすべてつながっているので、やはり根本から解決していかないといけないと思う。(中3 女子)

 

*********

議長からの期待の言葉を受けて、みんな「閉塞した現実を変えよう!」という意識をもって日々追求しています。

現在の社会の常識・閉塞感・無気力に浸るとかじゃなくて、それぞれが自分に求められている役割・期待に対して前向きに応えようとしているその姿に、思考停止して諦めてしまっている大人たち(私自身も含め)も、彼らのそのエネルギーと発想に、大きな刺激を受け奮起させられます。

 

実現塾には大人も子供も参加可能。ぜひ、未来の日本を背負う若者たちと一緒に、危機を直視し可能性を切り開いていきましょう!

コメント