高齢おじさんの超最大サイクリング

人生の残り1/4世紀を自転車とともに歩む高齢おじさんの
お楽しみサイクリングダイアリー

期日前投票

2016年06月28日 | Weblog
 10日は不在になるので、事前に清き一票を投じてきました。政治家の心に届くといいのですが。

 でも、多くの政治家には、目的達成のためには平気で嘘をつきそれを取り繕うためにまた平気で嘘をつく習性が見られるので、そんな可能性が少ないと判断した人と党に入れてきました。

コメント

カメ

2016年06月27日 | Weblog
 最近はサイクリングの途中に大きな亀に出くわすことが多い。先日は、金メダルジョギングロードとなっているサイクリングロードで、どう猛な噛みつき亀に。そして今日は片側1車線の日医大に続く道路で亀(イシガメ?)さんに。



 結構大きく、甲羅だけで20㎝はあったと思う。甲羅に泥が一杯ついていたので田んぼの方から来て、歩道から道路に落ちて、段差で戻れなくなっていたものと思われた。

 最初は石かと思ったが、通り過ぎるときに亀と分かったのでそのままでは車に轢かれると思い、拾い上げ、田んぼは乾いていたので、近くの橋から印旛沼に戻してやった。
コメント

アヤメ

2016年06月27日 | Weblog
 自宅から潮来のアヤメ園までは、ルートによるが約45㎞から50㎞の距離。自転車で十分に行ける距離なので、10日ほど前、夢牧場経由で利根川の土手を走って行ってきた。

 前回、5月の下旬に訪れたときはアヤメはほとんど咲いていなかったが、今回は十分に楽しむことができた。前日に雨が降ったということもあってか、アヤメは元気だったし、平日でもあったので混雑もなく、十分に楽しむことができた。




 6月の上旬から中旬にかけてはアジサイも楽しむことができたので、梅雨に閉口させられる中、心を癒すことができた。


コメント

朝練会

2016年06月26日 | Weblog
 ここ一ヶ月強、週末はいつもどこかに出かけていたので、今日は本当に久しぶりのチーム練参加。いつもは30km/hスタートだが、本日は32km/hで、一緒の走るの自分も含めて4人。

 道中何事もなく順調にビルドアップ。最終ホームは残り600mぐらいからシッティングのまま先頭に出て、そのまま逃げ切り。

 最近は膝の違和感も緩和されて「踏む」ペダリングができて来ていることもあって、タレることなくゴールにたどり着くことができた。

 二次会のロード練もそれなりに走れたので、少し調子は上向きな。

コメント

房総山岳サイクリング

2016年06月05日 | Weblog
 5月22日から始まったイベント参加も3回目。4日(土)は千葉県サイクリング協会南部支部主催の「房総山岳サイクリング」。南部地区の坂巡りをして、135㎞で3250mほど登るという企画。

 スタートはスーパー銭湯「君津の湯」駐車場。5時に家を出て、途中コンビニに寄り、6時15分に会場到着。ごく簡単なブリーフィングを受けたのち、朝7時に君津の湯をスタート。



一緒に走る仲間は2人だが、道案内がまったくないこのサイクリング。ガーミンに入れた地図だけが頼りなのだが、それを持っているのは自分だけ。必然的にコースのほとんどを先頭で引くことになり、結構脚を使い、坂がいつものりきつく感じた。

 仲間の1人は実業団登録選手なので坂もスイスイなのだが、もう1人は最近あまり走っていないので、案の定坂で必ず遅れる。道に迷ってはいけないので、分岐点で待って合流してからスタート。こんなことを繰り返しながら淡々と走る。

 そして、ゴールがある鹿野山の九十九谷公園に向かう最後の登りは、斜度に喘ぎながらなんとか登り切り、15時03分に無事到着。15時04分と記された完走賞をもらい、遅れて登ってくるAさんがゴールするのを待つ。あまり遅いので心配したが、きつくて途中歩いていたとか。



 少し休んでから、15㎞ほど先にあるスタート地点を目指して下山。会場になっていたスーパー銭湯で疲れを癒してから帰路に。19時少し前に自宅到着。夕食を摂ると、とたんに睡魔に襲われて、寝てしまった。
コメント