高齢おじさんの超最大サイクリング

人生の残り1/4世紀を自転車とともに歩む高齢おじさんの
お楽しみサイクリングダイアリー

今日の朝練と15日の筑波八耐

2012年07月16日 | Weblog
 今日は平坦な周回コースを使ったノンビリ練を決め込む。ちょっと疲れ気味なのだ。気温も18℃前後と低く、汗もあまり出てこない。

 しかし、ペースを31km/h前後まであげると、額から汗が。やはり、もう夏なのだ。

 先週の日曜日(15日)は、筑波夏の八耐にAM(45歳以上)の部に5人で出場。目標の部門優勝をゲット。

 なんといっても、最大の強みは、メンバーの中に、タイムトライアル2位の強者がいたこと。国体県代表の若者より速いタイムをたたき出すのだから恐れ入ります。

 でも60歳台も2人いたし、他のメンバーのうちの1人は早朝に香港から帰国したばかり。したがって、2位を3周以上(多分)ラップしての優勝は、自慢してもいいかも。


 私は2番目の出走。第1走者は先頭集団で走ったが、ピットインのうちに集団は40秒ほど先に。「最強」チームの若者と一緒に集団を追った。差は詰まったが、結局は追い付くことはできずに、第3走者にバトンタッチ。

 第3走者はタイムトライアル2位の強者。同時にスタートした「最強」メンバーの第3走者は現役を退いたとはいえ、2年前の全国大会ロードチャンプ。気がつくと、2人で先頭集団に追い付いてしまっていた。「スゲエー」の一言に尽きる。

 あとは淡々とライダーをチェンジしながら、徐々に2位との差を広げ、危なげなく1位に。

 それにしても暑かった。水分を2㍑以上取り、食事もしっかり取ったが、体重は起床時よりも2キロ以上減っていた。

 次の出場イベントは、29日のサイクルピクニック105km。これはレースではないので馬なり走行になるはず。宇都宮ブリッツェンの選手の誘導があるようなので、に引いてもらいながらサイクリングを楽しむことにしたい。
コメント (2)

日曜まであと2日

2012年07月13日 | Weblog
 このところすっかりご無沙汰しているうちに、今度の日曜はレース。でも、ソロではないから、少しは気が楽。

 継続した朝練のお陰か、このところ脚の回りはなんとなく、いや確実によくなってきた。本番でもその成果が出るといいのだが。
コメント