高齢おじさんの超最大サイクリング

人生の残り1/4世紀を自転車とともに歩む高齢おじさんの
お楽しみサイクリングダイアリー

朝が短い?中身が大事?

2005年11月30日 | Weblog
 時間が十分にないので、ローラーに乗ることにした。時速26㎞ぐらいから始めて41㎞まで徐々にスピードを上げながら、20㎞乗る。時間にして33分ほどであった。
 日の出もすっかり遅くなり、出勤前のトレーニングは1時間できれば良い方である。中身の濃いトレーニングが必要になってくるし、週末にどれだけ走れるかも重要なポイントである。
 いずれにしろ、当面の目標は正月の100㎞サイクルマラソン。2時間45分突破、を果たすためにはそれなりに努力しなくては。
コメント

スピードが出ない

2005年11月29日 | Weblog
 6時半に家を出る。雨は降っていないが、地面は濡れている。なま暖かく、湿気も高く感じる。結露しているのであろう。時間がないので、持久走はしないで、3㎞、1㎞を各1本ずつ95%ぐらいの努力感で走り、そのあと登りを2本走ってトレーニングを終了する。
 スピードがなくなっていることを実感する。特にトップスピードが。寒いときのスピード練習は難しいが、工夫してみよう。
  
コメント

今日はお休み

2005年11月28日 | Weblog
 昨日、久し振りに走ったので、今日はトレーニングはしっかりとお休みすることに。お陰様で腰の調子はかなり良くなり、明日からは、腰のことをレポートする必要はなくなりそう。

 今日は椅子に座って一日中デスク作業。頭をしっかりと使ったという感じ。埼玉菖蒲町でクリテリウムが4回ほど冬季に行われるとのこと。ライディング・スキル向上のためにも1回は出て見たい感じがする。

 明日はトレーニングしたいが、その暇はなさそう。でも、その時間を作るのがやる気のある者らしい・・・・。
    
コメント

?????

2005年11月27日 | Weblog
 JCRCの掲示板を見て、今年の「teamTTはホルダーあり。昨年と同様。」のようですよ、と練習仲間に伝える。これを聞いた仲間の反応は意外なもの。

 「エッ?、去年もその前もなかったよっ!!!」、だって。エッ!、エッ!!、エッ???、いったいどうなっているんでしょうかね?????

 
コメント

買い物

2005年11月27日 | Weblog
 練習終了後、知り合いのショップに。セールとか。気のいい店員さんと話し込みながら買い物。ジャージ等を買う。最終日だったので品数が少なかったが安かった。
 腰も痛くない。明日からしっかりトレーニングしよう。
 そうそう、近くに練習仲間が住んでいることが分かった。私の息子よりも若い選手だが、なかなか好感の持てる人物。こんど家に誘うことに。
コメント

富士チャレンジ200のラップタイム

2005年11月27日 | Weblog
 富士チャレンジ200のラップタイム表(100㎞)が届いた。これを見ると、最初は7分03秒、つぎの2周は6分50秒台で、その後は途中7分10秒が2周続いた以外は13周まで7分05秒前後。
 ここから、急に7分30秒台に落ち込んで19週目はなんと7分55秒。その後も7分40秒台が続いてゴール。最後の1周は周回数に迷いがあってスパートしなかったので、仕方ないか。結局、後半特に19週目以降の落ち込みが激しく、このために後続に巻き返されてしまったらしい。
 今度は最後まで7分のラップを刻めるようにしたい。これで目標が出来た。
             
コメント

だいぶ痛みがとれた・・

2005年11月27日 | Weblog
 腰の曲げ伸ばしがかなり自由にできるようになってきた。完治までもう少しか。この位までくると、これまでの経験からしてもう大丈夫なので、今日は少しまたがってみることにしたい。結果は事後報告。

【事後報告】
 恐る恐る自転車に乗ると、ほとんど痛みがない。そこで、コースに出て3㎞、1.5㎞×2と無理をせずに走る。
 そのあと、坂のある8㎞の周回コースをJ大の選手と一緒に40㎞ほど走る。彼らは、もう80㎞も走ったあとだというのに、男も女も通称ビニール坂や9%坂を時速20㎞以上でスイスイと登っていく。付いていくのがやっと。
 案の定、4回目の9%坂で男子から切れてしまい、一人旅でさびしく走るが、頑張って完走。その後、9%坂を2回登ってトレーニングを終了。延べ75㎞走ったが、腰の痛みも増すわけでもない。まずは、一安心。本格的なトレーニングを再開できそうだ。うれしくなってくる。
    
コメント

練習なし

2005年11月26日 | Weblog
 腰の調子は相変わらずなので、トレーニングはお預け。体調も悪いしね。

  ただし、夕食後9時過ぎ頃から腰痛もだいぶ和らいできた。この調子であれば、明日は軽く走ることができるかも知れないな。なにせ今週は23日に軽く乗っただけなので。
コメント

痛みが移動

2005年11月25日 | Weblog
 結局、今日は一日休みをもらって休養することに。そのせいか、痛みも少し和らぎ、痛みの場所も少しずつ左側に移動してきた。これまでの経験からすると、痛みがなくなるときはかならずこの現象が起きる。明日はかなり良くなっているはず。期待しよう。



この写真は2001年の世界選手権(トラック)における1シーン。
中央左端でポケットに手を入れて立っているのがアテネ五輪の
銀メダルチームを育てたゲーリーコーチ。場所はアントワープ。
日本選手の成績に見るべきものはなかったことを覚えている。


 

 
コメント

やっぱり腰痛

2005年11月25日 | Weblog
 腰の痛みが引かない。少し長くなるかも。唇にでき物もできるし、内臓系の調子もいまいちの状態。無理がたたったのかなー。仕事もトレーニングも休養が必要かも知れない。

 この写真は、7月に群馬CSCで
行われたJCRCのZクラスに出場し
たときのもの。このときは最終回に
コース脇の泥に乗り上げて転倒。
完走はしたものの病院通いの羽目
に。
コメント