高齢おじさんの超最大サイクリング

ふつうのおじさんのお楽しみサイクリングダイアリー

PCダウン

2018年06月21日 | Weblog
 6年間使用してきたパソコンがついにダウン。データのレスキューできるか、挑戦中だが見通しは・・・、決して明るくない。でもほとんどのデータは外付けハードディスクの中なので、被害はそれほど大きくはない
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

血圧

2018年06月20日 | Weblog
 私の血圧は長年最高血圧は120mmHg台、最低血圧は80mmHg台で推移してきたが、このところ140台、90台も目につくようになってきた。どうも原因は夜更かしによる睡眠不足にあるよう気がしていたので、数日前から、23時前には就寝して睡眠時間の確保に注意するようにした。効果はてき面で、ここ2,3日は以前の120台と80台に戻ってきた。今後も、生活管理には気を付けたいと思う。

 さて、昨日の天気予報では9時ごろから雨と思っていたので、早朝練を考えていたが、朝4時半過ぎに新聞を取りに出ると、もう雨が降り始めている。仕方なく、少しゆっくりして、10時半ごろから玄関先で1時間42分ほどかけて、3本ローラーに80km。

 終わった後、7kgのダンベルを両手に持ってハーフスクワットを30回×2。抜糸跡が少し気になったが、特に問題もなさそうなので一安心。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ローラー練+坂練

2018年06月19日 | Weblog
 天気はよかったが、少し脚が疲れていたのでまずは3本ローラーに50キロ。そのあと近くの5キロコースを3周して、280・300・100mほどの坂を都合9本。やはり脚は重かった。走行距離は66km。

 夕方、近くに整形に出かけて、抜糸跡の状態を診てもらい、OKをもらう。これで憂いなく、ライドできることになったが、明日は朝から雨模様とは残念なり。
 
 道端の紫陽花は今が盛りのようだが、一時は綺麗に咲いていた家の紫陽花(写真)もそろそろ終わり。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月17日

2018年06月18日 | Weblog
 イベント参加等で朝練会は欠席続きであったが、この日曜日、実に2ヶ月ぶりぐらいに出席を果たした。しかし、転倒による足首と手小指の裂傷縫合の抜糸翌日ということもあって、体調は十分ではなく、30km/h組でのスタートとなった。周回(約3.2km)ごとに1km/hごとのスピードアップの約束なのだが、必ずしもそうではなく、大概は2km/hぐらいのオーバーとなる。今日もそんな感じであったが、比較的守られていた感じだったので、楽に走ることができた。最後の直線は、ちょっとした蛇行もあってスプリントすることができず少し残念であった。

 一次会終了後は、坂練も兼ねて、単独で神崎コースにでかけた。このところ、ケガ等もあって練習不足だったこともあり、50km過ぎあたりから脚が怠くなり、また少しハンガーノック気味になって辛かった。

 もどってから遅めの昼食を摂り、読みかけになっていた若者の英文論文の手直しを最後までやって送付。今度は査読になるが、少しでもいいアドバイスになるように心がけて、なんとしても投稿までこぎつけさせてやりたい。こちらにいる間に、もうひとつのテーマについても論文としてまとめさせ、なんとしても学位(PhD)を取得させるのが、学部入学と大学院進学を勧めた自分の責務かと思っている。今は博士前期課程を修了して、某女子大学で助手として働いているので時間は十分になかもししれないが、研究者を志すなら誰もが通らなければならない道なので、頑張って欲しいと思っているところである。

 その後、少し仮眠してから、ツール・ド・宮古島の70歳以上の部で優勝したYさんの祝勝会を兼ねて、成田の某所で乾杯。楽しいひと時を過ごした。席上、Nさんから天気のよいときにまた輪行してみたい、との提案があった。いい話なので、実現できるようにプロジェクトしてみたいと思った。

 7月は上旬からイベント参加が続く予定なので、しっかりトレーニングして備えたいと思う。


写真は友人の宮崎君提供


写真は朝練会主催のタキサイクルさまより拝借
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大島へ輪行

2018年03月15日 | Weblog
 この12日(日)、友人と二人で館山港からジッェト線に乗って大島までサイクリングに出かけてきた。館山から大島まではわずか55分。あっという間の船旅。9時25分に出て岡田港に10時20分着。到着後、急いで輪行袋を解いて、同45分頃には出発。コースをショートカットしたらいきなり15%ほどの坂を登ることになり、ひどい目に遭ってしまった。

 しかし、その後は風のない日を選んだこともあり、気持ちのよいライドに。とりわけ、道の状態が極めてよく、快適に走ってすぐに元町港を通過。小さなアップダウンを繰り返しながらしばらく走って、波浮港に。40年ほど前に家族とともに訪れたときと、あまり変わっていなかった。

 そこからしばらく走り、筆島がみえるところに到着。そこから距離約5㎞、平均勾配7.5%ほどの結構しんどい坂を上り終え、卓だったところに大島公園が。そこで椿をしっかりと楽しむと、あとは10㎞ほど下り基調。13時半過ぎ頃には岡田港に到着。帰り支度してから、「浜のかあちゃんめし」でぺっこう丼を食し、15時10分発のジェット船に乗ると、往路よりは若干早く、16時には館山港に到着。桟橋を500mほど歩くと待合室に。その先の駐車場に止めてあった友人の車の乗って、18時前には我が家に。記憶に残る輪行の旅となった。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トレーニング

2018年03月09日 | Weblog
 今後予想される船や電車での輪行に備えて、袋詰めのトレーニングをしてみた。これまで自転車で持ち運びのできる輪行袋を利用したライドはしたことがなかったが、今年は何度か経験することになりそうなので、練習することにしたわけである。

 試行錯誤を繰り返しながらなんとか無事収納。輪行袋は少し厚手のオーストリッチ320。自転車を出した後は、袋はきっちりたためばボトルケージにもなんとか収納のできる。でも近々予定している大島への輪行ではサドルの後ろにくくりつけるつもりだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電池交換

2018年03月08日 | Weblog
 長い間私のサイクリングライフを支えてくれていたサイコンedge 800も電池が寿命に近づいてきたようで、稼働時間が7時間を切るようになってきた。電池の交換を代理店に頼むと2万円ほどかかるので、リスクを承知で自分で交換することも選択肢に入れることにした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CO2ボンベ

2018年03月05日 | Weblog
 フレームポンプはいろいろ使ったが、結局のところは、帯に長しタスキに短し。パンク修理の後、ミニフレームポンプで適正空気圧まで空気を入れるのは、大変な作業。それで、8気圧ぐらいまでなら比較的楽に入れられる安価なフレームを利用していたが、いかんせん長くて重い(30cm, 300g)ので、これをフレームに取り付けて走るのは、力学的犠牲がやはり大きい。

 そこで、これからはこいつで対応することにした。パンクしたチューブは基本的に修理して再利用することにしているので、ポンプはその箇所を探すためのもの。また、長さ17cm程度のポンプなら、長目のサドルバックであれば入るので、フレームに固定する必要もない。最悪、複数パンクでボンベを使い尽くしても、このポンプがあればなんとか走れるだけの空気は入れられる。



 CO2ボンベの利用は、ランニングコストの面では確かに不利だが、空気圧を適正にしていれば、パンクの可能性はかなり小さくなる。結果、懐へのダメージは少ないはずと判断した。不要になったフレームポンプは飛行機輪行等のときに利用の予定。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

観梅

2018年03月05日 | Weblog
 昨日(3月4日)は、恒例の朝練会で走った後、30㎞ほど離れたところにある横芝光町の坂田城跡の梅林に仲間二人と出かけてみた。1000本ほどの樹木数とのことらしかったが、今が盛りと咲き誇っていた。入り口から奥の方の広場には売店も出ていて、木の下で食事をしながら観梅を楽しむ風景も見られた。




 しばし梅の花を楽しんだ後は、近くあるラーメーンやでつけ麺を楽しみ、追風に乗って帰ってきた。途中からは296号線を走ったが、車の量も多く、少し走りにくかった。また結構アップダウンもあり、遅れる仲間をときどき待ちながらのライドであった。走行距離115㎞。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

徳島に

2018年03月03日 | Weblog
 先ほど会長を務める学会から帰宅。最終便で、しかも遅れたので、帰宅は23時を過ぎてしまった。昨晩は理事会、今日は総会。最後にポスター発表を見て、若手の演者とデータについて議論。楽しかった。

 さて、明日は朝練会。少し疲れているので、ちゃんと走れるかどうか分からないが、一応参加してみたいと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加