住んでよかったと思う町にしよう

観光旅行に行くのに自分の町を美しくすると考えません。よく考えると大半の時間を過ごす自分の町の美化が重要ですね。まちびと

戦争することは簡単

2018年12月08日 | Weblog
戦争したいと思っても忍耐して戦争以外の方法で自分の生活を改善するのが人間の知恵だと思います。
最近異星人が周到な容易で地球に圧倒的な軍事力をもって侵略したが、地球上のウイルス、細菌などに対する免疫を持っていなかったので異星人はやがて病気になって自滅したという映画を見ましたが、なかなか面白い発想です。
主人公は戦争を避け、家族を守って逃げ回ってやがて平和を取り戻すことができたが、多くの人々は勇気をもって戦争することが正義と思い、異星人と戦争して死んでいきました。
 
なぜ今世界のいろいろな地域に異文化民族が分れて生活しているかというと、それが一番平和に生きる方法だったからだと思います。
民族が国とか国境とかに非常にこだわるのは、異文化民族と分れて生活していた方が平和を感じるからだと思います。
ところが自分の国が生活困難になったり、逆に強大国になったりすると、国土拡大とか民族移動が起こり、戦争します。
国とは平和の手段でもあり、戦争の手段ともなっているのが現代です。
 
大半の人は平和を重視しています。
戦争するのはほんの一部の権力者です。
人々は権力者に扇動されて戦争してはいけません。
戦争することは簡単ですが、死ぬ確率が非常に高いと思います。
大半の人が戦争に非協力なら戦争は極小化します。
非戦場の方が広くなります。
戦場から離脱し、安全な場所を探し、隠れるのが一番生き残る確率が高いと思います。
 
(注)沖縄県民は先の太平洋戦争で沖縄が地獄の戦場になったことを覚えています。
二度と戦場にしたくないと思っています。
日本政府や人々はこの沖縄県民の心情を理解すべきです。
沖縄を戦争の前線にしてはいけません。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 政府に従っている方が気が楽? | トップ | アメリカ軍厚木基地周辺は静... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事