住んでよかったと思う町にしよう

観光旅行に行くのに自分の町を美しくすると考えません。よく考えると大半の時間を過ごす自分の町の美化が重要ですね。まちびと

老人は機械の操作が苦手

2018年10月22日 | Weblog
先日戸塚駅で地方の駅に行く切符を買おうと思ったのですが、緑の窓口が閉鎖されていて機械でしか切符を買うことができませんでした。
まず乗車券を買おうと思ったのですが、駅名と金額の表示がどこにもなく、どうすればいいのかわかりませんでした。
後ろには切符を買う人が列を作って待っています。
これは駄目だと思って切符を買うのを諦め、とりあえずスイカで改札を通り、電車に乗り、途中で新幹線に乗り換えるとき、改札の近くに切符を売ってくれる人がいたのでやっと切符を買うことができました。
 
省力無人化はいいのですが、老人は不安です。
老人を助けてくれる人型ロボットでもいないと老人は機械社会では安心して生きることができません。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 横浜市の町づくりは貧相 | トップ | 消費税を重視するなら労働対... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事