住んでよかったと思う町にしよう

観光旅行に行くのに自分の町を美しくすると考えません。よく考えると大半の時間を過ごす自分の町の美化が重要ですね。まちびと

国は経済拡大を追求、地方は町の維持管理重視

2018年11月07日 | Weblog
これまで国は金融緩和・財政出動で経済拡大を追求してきましたが、人々の節約志向が勝って経済拡大はおこっていません。
近年は労働者不足が経済拡大の障害になっています。
そこで政治担当政党である自民党は外国人労働者を大幅に増やそうとしています。
 
ところが日本でもすでに外国人労働者が多い町が出現しており、社会分断の問題がおこっています。
外国人労働者はどうしても集団を形成して生活します。
日本人とは違った慣習や習慣を保持しながら生活します。
すると外国人労働者が多い町には次第に日本人が住めなくなります。
これが社会分断現象です。
 
この問題解決が非常にむずかしいので外国人労働者の帰国を促すような政策をとっている地方もあります。
経済拡大を重視する国と、社会の維持管理に苦悩する地方の不一致は今後ますます多くなります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 労働力不足を外国人労働者の... | トップ | 自由経済における新陳代謝を... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事