住んでよかったと思う町にしよう

観光旅行に行くのに自分の町を美しくすると考えません。よく考えると大半の時間を過ごす自分の町の美化が重要ですね。まちびと

開かれた庭

2007年09月25日 | Weblog
南面道路に面した土地に平屋の家をつくり、最近引っ越しました。
庭造りはまだで赤土のままです。
時間をかけて自分でつくる予定です。

門はつくらず、現代はやりの機能門柱としました。
また南面道路の交通量が少ないので生垣やその他目隠しになるような囲いはつくらず、道路沿いは花園にしたいと思います。
機能門柱や道路沿いの花園は心理的にはそこに見えない門や囲いがあるような効果を持っています。

開かれた庭ということになりますが、家の窓から見ますと庭が広く見えます。
つまり道路の向こう側の家まで庭のように見えます。
反対に、道行く人は、道が広くなったように感じるのではないでしょうか。

概して狭苦しい都市部の住宅街では、囲いのない開かれた庭は、狭苦しさを緩和する効果があると思います。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 日本的美 | トップ | 契約前はいいことを言うが »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事