住んでよかったと思う町にしよう

観光旅行に行くのに自分の町を美しくすると考えません。よく考えると大半の時間を過ごす自分の町の美化が重要ですね。まちびと

政府に従っている方が気が楽?

2018年12月06日 | Weblog
長年辺野古にアメリカ軍飛行場を新設することに沖縄県民は反対しているのに政府はまったく県民の思いに配慮せず、上意と言って飛行場建設を強行します。
やがて県民は疲れ、政府に従ってお金をもらっている方が気が楽と思うようになるかもしれません。
それを政府は待っていると思います。
いつか再び沖縄が戦場となり、県民に大不幸が来るのではないでしょうか。
 
ところで沖縄県民に配慮しない政府がほかの都道府県の人々に配慮するでしょうか。
一事が万事。
権力政府は権力の牙を向いて人々を苦しめるでしょう。
しかし政府を権力政府にしているのは誰でしょうか。
民主主義の日本では私達人々です。
私達はまじめに政治について考え、現在の政府が人々に役立つことをしているか評価すべきです。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 憲法第9条否定は戦前戦中の日... | トップ | 戦争することは簡単 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事