但馬赴任・囲炉裏日記

アラもう還暦じいさんの、但馬単身赴任・囲炉裏日記。但馬の四季を囲炉裏のハタで楽しく過ごす。

またまた村岡です やはり村岡です やっぱり囲炉裏です

2013年01月23日 | 日記
囲炉裏をこれからも続けることを先の泊で決めましたが・・・ あらためてやはり南但馬との違いを今日再確認いたしました ハイ。同じ但馬でも南と北というか氷ノ山の北側と南側はちょっとくらいか、だいぶ違う! ということを今日の泊で再確認いたしました ハイ
自然気候と気温などが違うので まあ言えば但馬という地域名称では一緒ですが、生活感覚では違う「地域」なんでしょうね 家に入って、いろいろするプロセスが違うのです。南ではユキナシ、北では雪あり・・どっちがどうか?
やはり 冬は雪ありでしょう! まあ今年に限って言うと、ちょっと自分でも無理しているみたい・・・・ トホホ ですがやっぱり囲炉裏の火をみて、元気を出そう、そうそう熱燗がとても美味しかったのは低温のせいです! 昨日のお酒よりオイシイですよ 寒いところの熱燗は・・・・・・・

今日は家に入ると、台所の水道からの水滴がポツポツと音をたてていました・・・ 先回の泊から零下の気温に備えて水道を流しながらの対応結果です・・・それを想い出し、ようよう帰ってきたヨとまあ 独り言・・・・
家に入る、までの家の玄関までの「上がり坂」道は、白かったですが短靴(雪国仕様)の足首先端までで、今日に限って長靴というかゴム長は必要ありませんでした。そういう点では南但人と一緒か? いえいえ南但人は普通の靴はいてましたね・・・・

そうそうそういえば今年は、温度は低いけど 雪少なしという予報だけは ホンマニあたっているなぁーー 暖冬と寒冬の予想は大きく間違ったけどねぇ・・・・・・ 昨年は、このころ一階の屋根までの雪でしたからね・・・確かに・・ ある意味ちょっといつもとチャウナァーという冬ですね・・ 愉しまなあかんとあらためて決意・・  
次回までにどうこれを楽しむか 低温を楽しむか考えて夢を見よット・・・
では囲炉裏のケムリに巻かれて オヤスミなさい・・・

最新の画像もっと見る

コメントを投稿