東十条探偵団2

明日は何を撮りに行こうかな?

東照宮の冬ぼたん

2019-01-08 | イベント
  例年通り上野東照宮のぼたん苑に冬ぼたんを見に。
  寒ぼたんというのは自然環境の中で咲いたぼたんで
  冬ぼたんは温度管理などして冬に咲かせたぼたんということらしいです。
  元日の朝からの公開でしたがたくさんの人たちが来ていました。


  

     入り口を入ると正面で迎えてくれます、毎年同じパターンですね。




          

          お正月の2日、よく晴れて暖かな日でした。




  

     花の具合もちょうどよく咲き始めから満開というところ、見頃ですね。




  

     入苑料は700円。入ってみると安い、絶対安い、これだけの花が咲いているんだもの。




  

     当然のことながらスマホから一眼レフまでカメラのオンパレード。




          

          苑内にはたくさんの句を記した立札が、来苑者が詠んだ句なんでしょうね。
          「冬牡丹 咲きし証の紅散らす」。




  

     あちこちにロウバイも咲いていてふくよかな香りが鈍感な私の鼻をくすぐります。




  

     この大きなぼたんの花は私の苦手とするところだけど、この時期このぼたんだけはおカネを払って撮りに行く。




  

     そしてところどころには目を休めるところもしつらえてあって、思わずほっ・・・。




  

     私は開苑時間を待って入ったけど
     30分もしたらこんな感じ。
     隣の上野動物園も人出は多かったけど
     ここぼたん苑もたくさんのお客さんが来ていた。

     ここまでは広角レンズで撮ったけど
     次回はマクロなど使い分けながらアップの写真も。
     その次は俳句とのコラボなどを予定しています、
     まあ、笑いながら見てやってください。

          data: EOS70D/EF17-40mm 1:4 L USM。 撮影  1月2日 上野東照宮ぼたん苑
          

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« あ~らよっと、出初式 | トップ | ぼたん苑、マクロも持って »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くぅ)
2019-01-09 09:36:30
へぇ~冬ボタンと寒(カン?)ボタン、そんな区別をしてるんだぁ~
見たことはないけれど、おもしろいね。
どちらもきれいな同じお花でしょ?
「目を休めるしつらえ」気が利いてるね。(^ー^)

上野動物園はファミリーで、
こちらは、お花好きさんが集まったかな?
くぅさん (jugemu)
2019-01-09 18:23:15
前からどうして呼び方がいろいろあるのかなと思っていたけど
どうもそういうことらしい、東照宮のHPに書いてあった。
まあ正直どっちでもいいけど
きれいなぼたんを見られてありがたいことです。

私はあの大きなぼたんはあまり好きではないけど
この冬ぼたんだけは必ず見に行ったり、、、。
やっぱり手間暇かけて作ってあるのできれいさは抜群、
これはやっぱり見に行かなくちゃと、ね。

一本道が九十九折れになっていて結構長丁場、
あちこちにベンチとかあって休めるようになっています。
前には手あぶりなんかもあったかな、俳句の投稿所もある。

東照宮も動物園もたくさんの人出です、
今年は東照宮へも行こうかと思ったけど
他のところへ行ったので断念、一度行ってみたいのですが。
東京はこれから雪の日も、降ったらぜひ行ってみたいですね。

コメントを投稿