Hiro君の手作りジャズライブ・京都 Blog

寺崎純(p)を中心とする京都のプレーヤーと大阪、神戸を主戦場とするジャズメンとのブッキングを、行いたいと考えています。

6/11 6th Biwako sailing  Outhaul line、Battensについて

2017年06月13日 19時43分56秒 | ヨット(ディンギー)

今シーズン6回目(?)のセーリング。5回以上は数が怪しい。

さて、今回の御報告。100円ショップ、”ミーツ” で買った、中国製だが、結構イケてるサングラスの件は以前述べたが、軽くて、デザインもマーマー!軽いので、頭から中々落ちない。従って、失いにくい。剰りにも安いので、その為失うことはある。

本日は、バテン、プラスチックの棒状のものがHome centerに売っている。これを、毎回サイズを間違えて買うが、この三種類、常時、持ってても良いような。バテンは、微風では柔らかい物を、強風では硬い物を使えと何かに書いてあった様だが、兎も角、これが結構使える。

レース様バテンは、ワンセット¥5000くらいと結構お高いが、プラスチックは200~250円x3、これなら失ってもまあ。因みにバテンは強風時、よく無くしました。グスン。それに、硬軟織り交ぜて、それなりにチェック出来る。断端はゴムの製品でカバーすれば良いが、未だ買ってない。

も一つ、Outhaul tieと言う製品がある。これも革製のものは¥3000位するが、ゲットして直ぐ無くしてしまった。代用を余った紐(シート)で作ったりもしたが、強風時、結局切断して解除したこともある。ソフトシャックルを作ってと言うのも勿論あるが。本日のお勧めは、これまた¥100ショップで2個100円で売っているジップロックのベルト。多分、強風時でもイケるんじゃないか。剰りに強い風の時には壊れるかも知れないが、¥3000のレース用品も、やっぱりジップロック。これ、結構使いにくい。更に、この製品、長いので、くっつけて蒔いた後、断端が剰る。だから断端がわかりやすく、結果的に外しやすくなっている。これって、結構感動もの。

勿論、レースでは使用はいけません。最高のトレーニングが必要な人にもイケないかも知れ無いけど、良く紛失する人に、代用品として、以上3つは結構お勧めです。私は、せいぜい草レース(今まで2回出たけど、スタートラインに立つまでに諸般の事情でレースは終わったり、場所が変わったりで、なーんの意味もありませんでした。トホホ)。

と言うわけで、維持費にお悩みの貴方、良く、物をなくす貴方にお勧めの品です。

そうそう、手袋もなくして、グスン。

内の会長は、これまた節約家で、大工仕事用の手袋が良いと宣うが、私の様に形から入る人間には一寸。また、因みに、私のイメージカラーはレッド。ZhikのLife jacketもRed! G-ShockもRed!、サングラスの枠もRed!!最近、暑いので、半袖のシャツ、Redを入手した。Redの手袋って無いかな???

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”アウトホール”について Out... | トップ | 谷口英治Sextet Live at T... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヨット(ディンギー)」カテゴリの最新記事