*** june typhoon tokyo ***

Dreams Come True@横浜アリーナ

Dct_theloverocks横浜アリーナでのドリカム・ライヴ。
MY FIRST ドリカム・ライヴ。(うふ…( ´Д`)キモッ)
平均年齢はやはり…ちょい高めでございました。
でも、固定客っていうのか、凄いですな。グッズ売り場にも人が殺到してました。
新譜『THE LOVE ROCKS』からの曲を多くやるとは思ってたんですが、
事前に殆ど予習せずに行ったんですよ。
雰囲気は、MISIAとかのライヴに似てますかね。
箱物のアーティスト・ライヴに行くことが多いなかで、たまにはこういうビッグ・スケールのライヴってのもいいもんです。
自分はドリカムなんて最初の頃しか聴いてないから、その時代の曲とかはないんだろうなーと思ったら、

「笑顔の行方」「あなたにサラダ」「Ring! Ring! Ring!」とかやってくれました。
「笑顔の行方」とかは、昔よくカラオケで歌ったものです。
やはりその時代からのファンが多く、そこらへんの曲をやるとヴォルテージも一気に上がってました。

でも、個人的には、エスニック風、レゲトン風、ダンスホール風などのある今回のアルバムは結構いい感じだと思います。ただ、ライヴではその曲をやった時に、観客の方がついて来られなかった感も。
“ヘーイ、ホーゥ”のコール&レスポンスも解からないオーディエンス多数。
ま、いいけど。

吉田美和は「my ヨコハマ・ベイビィ~ズ♪」と歌ってオーディエンスを喜ばせてました。
中村正人は「“オレもドリカムキャンペーン中”の中村正人です!」とか言ってました。

「Ring! Ring! Ring!」の時の歌詞は“ちょっとこういうの、マジうれしくな~い!?”と替えてたところをみると、場所によって、歌詞を替えてると思われます。自転車に乗りながら、“一緒に走ろう、横浜を”と歌ってる時に、バックのスクリーンにみなとみらいやコスモワールドの観覧車が映ってました。これも各地で違うのかも。

「あなたにサラダ」では、“ハルマキ、餃子、ごま団子、しゅうまい、小龍包~豚まん”が、実際のサラダの具として調理(!?)されてました。これもご当地で変わるんでしょう。
サラダ隊のパフォーマンスは、寺のお清めの水をとるひしゃくみたいなのを叩いて、ラーメン博物“カ~ン”とかやってた。

アンコールはアリーナ中央の天井から降りてきた即席ステージで。
(自分はアリーナ中央やや後ろの席だったので、目の前にヒラメ吉田美和とダチョウのリーダー中村正人がいた。
リーダー中村正人が「ドリカムはいいことも悪いこともありましたが…」とMCをした時、「悪いこと=ニーヒャ(西川)」のことを思い出した人は多かっただろうな。
「空を読む」の後半に、空中ブランコ風のゴンドラに乗って、アリーナ中央の即席ステージからメイン・ステージへ2人が天高く運ばれてました。

そんな感じの今回のライヴ、とりあえずセット・リストでも。


<SET LIST>

01 OPEN SESAME
02 愛がROCKするテーマ
03 JET!!!
04 Ring! Ring! Ring!
05 ていうか
06 また「つらい」が1UP
07 ONE YESTERDAY
08 哀愁のGIジョー
09 あなたにサラダ
10 ステ奥伝説
11 めまい
12 PROUD OF YOU
13 SUNSHINE
14 ウソにきまってる
15 SPOON ME, BABY ME
16 SAYONARA
17 笑顔の行方
18 眼鏡越しの空
19 何度でも
<ENCORE>
20 やさしいキスをして
21 空を読む
22 朝がまた来る

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「ライヴ」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事