*** june typhoon tokyo ***

FC東京 vs 清水 @味スタ【J1リーグ】


 FC東京が今季連敗なしをキープし、清水にシーズンダブル達成。

 正直なところ、不調の清水に助けられた感はあった。清水は、快勝した9月19日の湘南戦を除き、9月に入って柏、広島、鹿島、横浜FM、浦和、名古屋、大分、広島と敗戦し、直近5試合は湘南戦の1勝以降4連敗と調子の上がらない状態。湘南、仙台とともに最下位に低迷する苦しいシーズンとなっている。FC東京は2月の今季リーグの初戦でアウェイにて清水と対戦し3対1と勝利しているが、当時の特に前半は清水の果敢な攻撃姿勢が見られ、現在のような順位は予想出来なかった。

 暫定2位のFC東京は、G大阪戦でのレアンドロの行為が懲罰対象となり、3試合出場停止の処分を受けてベンチ外。右SBに中村拓海、J1通算300試合出場を達成した高萩が中盤に、FWに田川と永井が、それぞれ先発に復帰した。対する清水はGKに梅田、中盤に奥井、金子が前節と代わってスターティングメンバー入り。左SBにヘナト・アウグスト、右SBにヴァウド、CBに六平の3バックで、ジュニオール・ドゥトラとカルリーニョス・ジュニオが2トップを形成。

 決して舐めてかかった訳ではないが、序盤より清水が優勢に試合を運ぶ。シュートは精度に欠けてそれほど脅威とはならなかったが、FC東京のゴール前への進出を重ね、ショートパスを繰り返しながらビルドアップを続けていく。いくつかの単発の縦パスで永井、田川が走り込む以外はあまり好機を生み出せていなかったFC東京は、アンカーシステムからダブルボランチへ変更。清水が時間帯から次第にペースを引き戻し始める。

 すると、22分に清水陣内でのFKの流れから、清水のDF陣が完全にクリア出来ないでいると、高萩のクロスを弾いたGK梅田が、続く永井の浮き球を獲り損ね、六平のオーヴァーヘッドでの高く舞い上がったクリアの落ち際を三田がダイレクトボレー。これがゴールに背を向けてゴールエリアにいた田川がジャンプした際に内腿に当たってゴールイン。クリアに手こずった清水の対応の不味さをFC東京がものにした形に。

 敗戦を重ねている清水は、ここでややトーンダウン。FC東京が清水の攻撃をしっかりと阻んでいると、40分に自陣からカウンターを発動し、センターサークル付近から高萩が前線の永井へスルーパスを供給。抜け出してシュートを放った永井だったが、これ以上連敗は避けたい清水は、最後の砦のGK梅田が左手で触れてゴールを死守。FC東京の1点リードで折り返す。

 後半も清水がボールを持つものの、危険を感じさせる攻撃にまでなかなか至らないでいると、55分に清水陣内の左サイドから小川がDFの背後へスルーパスを送ると永井が反応。ペナルティエリアに侵入するやいなや反転してヴァウドを交わすと、僅かに開いたニアサイドへ右脚一閃。これがゴール左上に突き刺さり、FC東京が追加点を挙げる。

 FC東京は、永井、三田、田川を下げて、アダイウトン、内田、アルトゥール・シルバを投入。アルトゥール・シルバのミドルやアダイウトンが相手5人を引き連れて強引にドリブル突破を試みるなど、さらに得点を奪いにいくが、比較的個による攻撃で連動性はあまりないため、流れを活かした形でトドメを刺すことが出来ない。形としては攻勢を続けていることと2点のリードが気を緩ませたか、79分にFC東京陣内でGK林が味方へパスをしたところを狙っていたジュニオール・ドゥトラがパスカット。そのままペナルティアーク付近から左脚でシュートを放つと、これがゴール左上へ決まって、清水が1点差に。俄然試合が分からなくなってくる。

 追撃ムードが高まった清水は、奥井や西澤がサイドからクロスをジュニオール・ドゥトラとカルリーニョス・ジュニオの外国人2トップへ供給していくが、ややクロスの精度に欠き、決定機までは作れない。FC東京は中村拓海を中村帆高に代えてディフェンスの強度を高め、90分にディエゴ・オリヴェイラを原にスイッチ。最終ラインの強化と前線からのプレスで清水の攻撃を止めにかかる。

 アディショナルタイム4分が示され、清水陣内でボールを動かそうとするFC東京は、左サイドでの細かくパス回しから抜け出した原が左サイド奥からペナルティエリアへ侵入し、グラウンダーのクロス。そこへ中央から走り込んだアダイウトンが難なくゴールを押し込んで、試合を決める3得点目をFC東京がゲット。前節はG大阪に雨中の対決で敗れたFC東京だったが、それを引きずることなく試合をクローズ。今季リーグ連敗なしを維持して、暫定2位に踏み止まった。一方、清水はこれで5連敗となってしまった。

 レアンドロという得点源が不在の中、ディエゴ・オリヴェイラがサイドに下りての献身的なボールキープもあってか、田川、永井、アダイウトンとそれぞれが得点しての勝利は見た目には快勝と言えそうだ。だが、個人的には殊に試合の入りや序盤は受け身というよりも清水の攻撃に中盤が連動性をもって対応出来ていなかったというのが、正直な感想だ。清水が不調だったからいいものの……とは言い過ぎかもしれないが、先制されていれば“下位に取りこぼす”という展開に繋がっていたかもしれない。もちろん19連戦中の18戦目という極めて異例の日程のなかで、例年より疲労の蓄積の仕方も違うだろうし、本当に懸命にパフォーマンスをしていると思うが、昨年届かなかった目標に辿り着くためには、高い次元というか、可能な限り優勢を保ちながら試合を進めて、不慮の事態が起きぬように意識することが肝要でもある。

 リーグも残り9節と10試合を切った。首位を独走する川崎との一戦も含まれている。川崎の調子を見ると、アクシデントがないと追いつくことは難しい差ではあるが、可能性がある以上はより高みを求めなければならない。次節のアウェイ横浜FC戦で長い連戦も終え、ようやく1週間のインターバルが訪れる。その1週間で蓄積された疲労が全回復する訳ではないが、しっかりと次節も勝利して、心身ともにより良いリフレッシュとなるよう、気を引き締めていきたい。

◇◇◇

【明治安田生命J1リーグ 第22節】
2020年10月14日(水)19:03試合開始 味の素スタジアム
入場者数 3,812人
天候 曇 / 気温 22.3℃ / 湿度 54%
主審 荒木友輔 / 副審 五十嵐泰之、勝又弘樹 / 4審 井上知大

 FC東京 3(1-0 / 2-1)1 清 水

≪得点≫
(東): 田川亨介(22分)、永井謙佑(55分)、アダイウトン(90+2分)
(清): ジュニオール・ドゥトラ(79分)

◇◇◇

【FC東京】
≪スターティングメンバー≫
GK 33 林 彰洋
DF 22 中村拓海  → 中村帆高(84分)
DF 03 森重真人
DF 32 ジョアン・オマリ
DF 06 小川諒也
MF 07 三田啓貴  → 内田宅哉(69分)
MF 08 高萩洋次郎
MF 31 安部柊斗
FW 11 永井謙佑  → アダイウトン(69分)
FW 09 ディエゴ・オリヴェイラ → 原 大智(90分)
FW 27 田川亨介  → アルトゥール・シルバ(69分)

≪サブスティテューション≫
GK 13 波多野豪
DF 37 中村帆高
DF 05 丹羽大輝
MF 28 内田宅哉
MF 45 アルトゥール・シルバ
FW 15 アダイウトン
FW 24 原 大智

≪監督≫
長谷川健太

◇◇◇

【2020 明治安田生命J1リーグ FC東京 試合日程】※薄赤は日程変更節
第01節 02月23日(日)13:03〇FC東京 3-1 清 水(A・アイスタ)
第02節 07月04日(土)19:00〇FC東京 1-0  柏 (A・三協F柏)※Remote Match
第03節 07月08日(水)19:30✕FC東京 0-4 川 崎(H・味スタ)※Remote Match
第04節 07月12日(日)19:30〇FC東京 3-1 横浜FM(A・日産ス)
第05節 07月18日(土)19:00〇FC東京 2-0 浦 和(H・味スタ)
第06節 07月22日(水)19:05△FC東京 1-1 札 幌(A・札幌ド)
第07節 07月26日(日)18:30△FC東京 2-2 鹿 島(A・カシマ)
第08節 08月01日(土)19:00✕FC東京 2-3 鳥 栖(H・味スタ)
第09節 08月09日(日)19:00△FC東京 0-0 C大阪(A・ヤンマー)
第10節 08月15日(土)19:00〇FC東京 1-0 名古屋(H・味スタ)
第11節 08月19日(水)19:00△FC東京 3-3 広 島(A・Eスタ)
第12節 08月23日(日)19:00〇FC東京 3-0 湘 南(H・味スタ)
第26節 08月26日(水)19:00✕FC東京 1-2 鹿 島(H・味スタ)
第13節 08月29日(土)19:00〇FC東京 3-1 G大阪(A・パナスタ)
第14節 09月05日(土)18:30〇FC東京 1-0 大 分(A・昭和電ド)
第15節 09月09日(水)19:00〇FC東京 2-1 横浜FC(H・味スタ)
第16節 09月12日(土)19:00△FC東京 2-2 神 戸(A・ノエスタ)
第24節 09月16日(水)19:00✕FC東京 2-3 大 分(H・味スタ)
第17節 09月20日(日)19:00〇FC東京 1-0 仙 台(H・味スタ)
第18節 09月23日(水)19:00〇FC東京 2-0 C大阪(H・味スタ)
第19節 09月27日(日)16:00✕FC東京 0-3 鳥 栖(A・駅スタ)
第29節 09月30日(水)19:30〇FC東京 1-0 浦 和(A・埼 玉)
第20節 10月04日(日)15:00〇FC東京 1-0 湘 南(A・BMWス)
第21節 10月10日(土)14:00✕FC東京 0-1 G大阪(H・味スタ)
第22節 10月14日(水)19:00〇FC東京 3-1 清 水(H・味スタ)

第23節 10月18日(日)14:00 FC東京✕横浜FC(A・ニッパツ)
第28節 10月24日(土)15:00 FC東京✕横浜FM(H・味スタ)
第30節 10月28日(水)19:00 FC東京✕ 柏 (H・味スタ)
第25節 10月31日(土)18:00 FC東京✕川 崎(A・等々力)
第33節 11月11日(水)19:00 FC東京✕札 幌(H・味スタ)
第27節 11月15日(日)19:00 FC東京✕名古屋(A・豊田ス)
第31節  未  定    FC東京✕広 島(H・味スタ)
第32節 11月18日(水)19:00 FC東京✕仙 台(A・ユアスタ)
第34節 12月19日(土)14:00 FC東京✕神 戸(H・味スタ)

◇◇◇








ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「FC東京」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事